鳩対策工事のことなら何でもわかるWebサイト『日本鳩対策センター』開設 ~ビル・マンション・倉庫などの鳩対策工事から、ベランダでの鳩除けまで~

@Press / 2012年5月8日 15時30分

日本鳩対策センター株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役:奥 斗志雄、以下 日本鳩対策センター)は、全国展開を開始することを受けて、2012年5月1日に鳩対策工事の専用サイト『日本鳩対策センター』を開設いたしました。

『日本鳩対策センター』 http://www.hatotaisaku.jp


■『日本鳩対策センター』開設の背景
日本鳩対策センターは、関西経営品質賞 奨励賞を受賞した株式会社ベル(本社:大阪府東大阪市、代表取締役:奥 斗志雄)の100%子会社として、2011年3月に設立。全国11拠点のネットワークを持つ鳩対策工事の専門集団として、ビル、マンション、倉庫などの大型の鳩対策工事から、小規模のベランダでの鳩除け、鳩対策グッズの販売を行っています。

鳩被害は、騒音被害、大量の糞による被害のほか、人間の健康にも影響を及ぼすなど、社会問題化しています。しかし、お客様が鳩対策工事を依頼したくても、「手軽に相談でき、信頼できる専門の機関が無い」「施工を依頼するにあたって、その料金等に不明確な点が多い」「信頼できる施工機関か、またアフターサービスは万全なのか不明確」などの課題が多くあります。間違った鳩対策では費用がかさむだけで、効果がないものが世の中に多く存在することも事実です。

そういった中で、日本鳩対策センターは、建物も人も、そして鳩も傷つける事なく、安心できる鳩対策を提供する団体を目指し、「鳩対策工事」に特化した専用Webサイトを立ち上げることとなりました。お客様が「手軽に」「安心して」相談できるお客様第一主義の環境作りを実現し、事業活動を通して地域社会へのお役立ちを実践していきます。

『日本鳩対策センター』専用サイトでは、鳩対策のプロとして、厳しい品質管理基準による鳩対策プランのご提案、鳩除けなどあらゆる物件の鳩に関するお悩みを解決する情報提供、鳩対策センター拠点の紹介のほか、無料現地調査のお申込み等が行えます。


■『日本鳩対策センター』サイト概要
1.お薦めの鳩対策プラン例
効果保証付きの鳩対策プラン例として、寺院、マンション、歩道橋、工場の4つの構造物を紹介。構造物に合わせた鳩対策プランの特長や施工費用、設計図例などを掲載しています。

2.鳩対策方法
日本鳩対策センターの鳩対策方法として、独自の開発商品であるピーコンネット、ピーコン電気ショック、ピーコンスパイク、ピーコンワイヤーをそれぞれの特長とともに紹介しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング