大規模修繕工事の診断結果や見積り・計画を第三者としてコンサルティング ~建物の調査・診断から施工までを一貫して行うフォルスが客観的に判断~

@Press / 2012年5月11日 17時30分

株式会社フォルス(東京都千代田区、代表取締役:山端 知行)は、マンションで暮らす皆さまの安全な暮らしを守るために建物の調査・診断から施工までを一貫して行っています。そのノウハウを活かし、他社から出された診断結果やお見積り、長期修繕計画について、第三者的な立場から、マンション管理組合など施工主様に意見をお伝えするコンサルティングを始めます。


積立金を使っての大規模修繕工事においては、判断材料を多くお持ちいただくことが重要であり、当事者以外の立場からの意見は、マンション住民の皆さまはもちろん、周辺に住んでおられる方々、ひいては地震列島と言われる日本の役に立てるのではないかと考えております。

創業以来、多数のマンション・建物の大規模改修工事を行ってきた株式会社フォルスが、専門家の目線で他社から出されたマンションの診断結果を見直す業務に取り組むこととなりました。


●建物診断:
建物の劣化の状況はマンションごとに異なります。まずは建物調査診断を実施し、状況を把握することが大切です。

●見積り取得:
どのような工事を?どの会社で?工事費用は?管理組合の考え方により、検討方法は大きく異なります。

●長期修繕計画見直し:
大規模修繕工事の完了後、今後の計画を見直す必要があります。


修繕積立金が値上げされるのに何もしてくれないの?無駄なコスト?どうやって大規模修繕工事の会社を選べばいいの?よく分からない・・・という方は、大規模修繕のプロフェッショナル、株式会社フォルスまでお問い合わせください。

■関連リンク
株式会社フォルス ホームページ http://www.fors.co.jp/


【会社概要】
商号  :株式会社フォルス
所在地 :〒101-0047 東京都千代田区内神田3-3-4 全農薬ビル3階
代表者 :代表取締役 山端 知行
資本金 :8,000万円
設立  :平成7(1995)年11月
事業内容:建築物の調査・診断、建築物の補修・改修工事
     建築物の耐震診断・耐震補強工事、ソフト開発・販売
免許登録:建設業許可番号 東京都知事 (特-20) 第131485号
     一級建築士事務所 東京都知事登録 第54947号

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング