1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

アイレックスは快適な生活環境を提供するホームICTソリューション AndroMagicを開発

@Press / 2012年5月15日 10時0分

図1.アイレックス新規事業展開図
システム受託開発をメイン事業とし、安全・安心・快適な環境を提供するトータルソリューションプロバイダーの株式会社アイレックス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:久次米 正明、以下 アイレックス)は、アンドロイド端末を応用した新規ソリューションビジネスの一環として、ホームICTソリューションAndroMagic(アンドロマジック)を開発しました。商品化に向けてはパートナー企業との協業により用途別提案をして参ります。
具体的な価格・仕様・商品内容は今年度後半より順次発表します。


■ アイレックスが進める新規事業について
アイレックスは新規事業として「安全・安心・快適」をキーワードとする伸長分野(セキュリティ、ヘルスケア、ICT)へのソリューションビジネスの拡大を行っています。今回はICTソリューションの一環として「アンドロイド端末を応用し、快適な生活環境を追求したホームICTソリューション」の開発をしました。

図1.新規事業の展開
http://www.atpress.ne.jp/releases/27215/a_1.jpg


■ アイレックス ホームICTソリューションAndroMagic(アンドロマジック)とは
AndroMagic(アンドロマジック)とは家庭内に於ける環境の最適化により、省エネ、利便性、快適性を向上させるホームICTソリューションです。
具体的には温度や明るさを測定する“環境センサー”、電気消費量を測定する“電力センサー”、そしてネットワーク経由で家庭内の電気機器を制御するホームICTコントローラ(以下、ICTコントローラ)を組み合わせ、専用アプリケーションで管理することで、AndroMagic(アンドロマジック)は快適な生活環境を提供します。

図2.AndroMagicソリューション(全体イメージ)
http://www.atpress.ne.jp/releases/27215/x_2.jpg


■ ICTコントローラについて
AndroMagic(アンドロマジック)を構成するICTコントローラは、ネットワーク(LAN)制御信号によって赤外線リモコン信号を発光する本体ユニットと、タッチパネルによりリモコン操作を行うアンドロイド端末(+専用アプリケーション)によって構成されています。本体ユニットは無線LAN(予定)で、家庭内の既存無線ネットワーク内に複数設置が可能です。

図3.ICTコントローラ概要
http://www.atpress.ne.jp/releases/27215/y_3.jpg


■ ICTコントローラ 専用アプリケーションについて
アンドロイド端末に対応した専用アプリケーションでは、主なメーカーのテレビ、ビデオ(HDD/BDレコーダ等)はもちろん、赤外線リモコン対応家庭用シーリングライトや扇風機、エアコン*1などのリモコンデータがプリセットされており、お客様は機種カテゴリーとメーカーを設定するだけですぐにご利用頂けます。また学習リモコン機能も有しており、お客様が購入後赤外線リモコンデータを登録することも可能です。

図4.ICTコントローラの特徴
http://www.atpress.ne.jp/releases/27215/z_4.jpg


このアプリケーションは、DLNA(R)*2にも対応しており、お客様は赤外線リモコン/DLNA(R)リモコン操作を意識すること無く同じ操作画面でテレビ/ビデオ/ホームストレージ機器等を操作出来るようになっています。(業界初)*3


■ AndroMagic(アンドロマジック)をベースとした本格的ホームICT計画等について*4
アイレックスではこのAndroMagic(アンドロマジック)をベースに、高齢者向けの“見守りサービス”ソリューションや、温度や明るさを測定する“環境センサー”、電気消費量を測定する“電力センサー”等を組み合わせた本格的なホームICTシステムなど様々なソリューションの企画をしております。さらにパートナー企業との協業によるビジネス展開も計画しています。
この企画中のソリューションについては来る2012年7月18日~19日に開催予定の“ケーブル技術ショー”*5(日本CATV技術協会様/日本ケーブルテレビ連盟様/衛星放送協会様主催)にてデモシステム(一部)を出展予定です。

*1:エアコンの赤外線リモコン制御は一部未対応機種がございます。
*2:Digital Living Network Alliance パソコンや情報家電、AV機器などを相互接続するための技術仕様
*3:2012年4月現在
*4:現在開発中のソリューションであり、将来的にリリースも含め仕様等変更の可能性があります。
*5:“ケーブル技術ショー”出展は予定であり、内容等変更の可能性があります。


≪株式会社アイレックスについて≫
アイレックス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:久次米 正明、ジャスダック上場 証券コード:6944)及びアイレックスグループは、システム提案・設計・開発から評価・検証、運用・保守までをワンストップで対応できる『トータルソリューションプロバイダー』です。


≪今年度の方針と事業の展開≫
今年度は、更なる事業強化・拡大を図るため、高スキル技術者の積極採用と現社員の教育・育成による開発リソースの強化、事業領域の拡大に加え、新しい分野(通信高速化への対応、Android関連のシステム開発、クラウド環境の構築)にも積極的に対応していきます。さらに「安全・安心・快適」をキーワードとする伸長分野(セキュリティ、ヘルスケア、ICT)へのソリューションビジネスの拡大を行ってまいります。


≪会社概要≫
【商号】   株式会社アイレックス
【代表者】  代表取締役社長 久次米 正明
【所在地】  東京都中央区日本橋本町4-8-14 東京建物第3室町ビル
【電話番号】 03-3245-2011
【FAX】    03-3245-2821
【設立年月日】1948年11月8日
【資本金】  8,000万円
【社員数】  400名(アイレックスグループ合計)
【株式】   大阪証券取引所(ジャスダック市場)上場(証券コード:6944)
【URL】    http://www.airex.co.jp/


※ 本プレスリリースに記載されている社名、ブランド、製品等は各社の登録商標、商号あるいは商標です。
※ 図中の外観デザインなどは発売の際には異なる場合があります。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

図2.AndroMagicソリューション(全体イメージ) 図3.ICTコントローラ概要 図4.ICTコントローラの特徴

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング