リアルタイム マルチチャネル キャンペーンを実現するピツニーボウズ・ソフトウェア社「Portrait Interaction Optimizer」日本語版の販売を開始

@Press / 2012年5月23日 9時30分

株式会社理経(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:黒田 哲夫 以下、理経)は、企業の顧客情報を最大限に活用する次世代型キャンペーンソリューションを世界的に提供している、ピツニーボウズ・ソフトウェア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:堀 康二)のマルチチャネル キャンペーン構築ソフトウェア「Portrait Interaction Optimizer(ポートレイト インタラクション オプティマイザー)」日本語版の販売・取り扱いを開始したことを発表いたします。

本ソリューションは、各種の会員向けWEBサイトやコールセンターなどの、お客様とのすべてのコミュニケーションチャネルを総合的に管理し、お客様にとって最適なチャネルを利用してご案内することができます。また、お客様のプロファイル情報、購買履歴、問い合わせ履歴など、企業の持つ様々なお客様情報を最大限に活用し、リアルタイムに提案することが可能となります。これにより、クロスセル(※1)やアップセル(※2)といった直接的な売上アップを実現する他、顧客満足度を向上することで、継続的な取り引き、利益につなげていきます。

マーケティング担当者自身が容易にキャンペーンを構築でき、成果をリアルタイムに確認しながらキャンペーンのプロセスと結果を徹底分析できるため、個々のキャンペーンの精度を上げることができます。また、WEBサービスで通信するため、既存の顧客管理システムとの接続に伴うシステム改修は不要です。このため、導入までの期間およびコストを抑えることが可能です。


■今後の販売展開
理経は、これまでEC構築アプリケーションなどの導入で培った技術を基に、販売およびソリューションパートナーとしてPortraitソリューションの販売を行います。「Portrait Interaction Optimizer」の英語版では、証券会社大手のメリルリンチ社をはじめ、金融業界や通信業界、リテール業界で数多くの導入実績があり、顧客獲得や維持に大きな成果を上げています。

今回販売を開始する「Portrait Interaction Optimizer」は、Portrait製品群において、インバウンド(※3)キャンペーン管理を行うソリューションとして位置づけられており、今後アウトバウンド(※4)ソリューションや、自動顧客分析ソリューションなどの日本語対応版を順次販売していく予定です。


(※1)クロスセル  :ある商品を購入しようとしている顧客に対して、関連する商品や、組み合わせて使えるような商品を勧め、同時に複数の商品購入につなげることを狙う販売手法。
(※2)アップセル  :商品(サービス)を購入した客に、同種のさらに高級な商品を販売すること。
(※3)インバウンド :顧客から企業に、照会・要望・問い合わせなどがあること。
(※4)アウトバウンド:企業が顧客に向かって、ダイレクトセールスなどを行うこと。


■「Portrait Interaction Optimizer」について

【特長】
・顧客中心型モデルの構築
企業が保有するあらゆる顧客情報を基に、製品中心型のレコメンデーションエンジンではなく、お客様に最適な提案を行います。

・リアルタイム型マルチチャネル キャンペーンの構築
リアルタイムに刻々と変化する顧客情報関連データを活用したキャンペーンを展開します。キャンペーンのリアルタイムトラッキング機能により、キャンペーンの反応によって、キャンペーン内容を修正しながら最適なキャンペーンを提供することが可能です。

・既存システムに影響を与えないシステム導入
Webサービスの機能を利用して、既存システムとデータ連携が可能です。

・マーケティング担当者によるキャンペーンの構築
Portrait製品群は、マーケティング担当者が自身でキャンペーンを組み上げられるビジュアルなユーザーインタフェースを提供します。

・キャンペーン結果のレポートサービス
キャンペーンの成果、費用対効果を算定し提供します。結果レポート作成の参考情報として利用可能です。


【仕様・動作環境】
マルチチャネル キャンペーン サーバー
オペレーシングシステム :Windows 2008 Server
データベース      :Microsoft SQL 2008 SP1以降
メモリ         :2G以上推奨

マーケティング担当者向けクライアント
 オペレーティングシステム :Windows Vista / 7
 ブラウザ         :Internet Explorer7 / 8 / 9
 その他          :Silverlight バージョン4


【価格】
ライセンス
:980万円~(顧客データの登録件数によって、お見積りいたします。)

※記載されている製品名、社名、マーク、ロゴ、およびシンボルは、各社の商標または登録商標です。


【ピツニーボウズ・ソフトウェア株式会社について】

ピツニーボウズ・ソフトウェア社は1982年メリーランド州ラナムに設立され、2004年に郵便料金計器メーカーとして知られるピツニーボウズ社に統合されました。
ピツニーボウズ・ソフトウェア社は、データクォリティー、マーケティングオートメーション、CRM、ダイレクトマーケティングアプリケーション、データ統合、Web ビジネスインテリジェンスの分野でのリーダー的なソフトウエアプロバイダです。


【株式会社理経について】

会社名    : 株式会社理経
所在地    : 〒163-0535 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル
資本金    : 34億2,691万円(2012年3月末日現在)
代表者    : 代表取締役社長 黒田 哲夫
事業内容   : ・システムソリューション
        ・ネットワークソリューション
        ・電子部品および機器
URL     : http://www.rikei.co.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング