純正スピーカーを活かしながら手軽に音質向上を実現する新概念の車種別専用サウンドチューニングキット、<ソニックプラス アコースティックコントロール>の第一弾としてメルセデス・ベンツ新型Bクラス専用モデルを新発売

@Press / 2012年5月11日 9時30分

アコースティックコントロールパッケージ「AC-246」
株式会社ソニックデザイン(千葉県千葉市中央区南町2-6-18、社長:佐藤 敬守)はこのたび、純正スピーカーを活かしながら手軽に音質向上を実現する車種別専用サウンドチューニングキット「SonicPLUS Acoustic Control」(ソニックプラス アコースティックコントロール)を企画・開発し、その第一弾として、メルセデス・ベンツ新型Bクラス(W246)専用アコースティックコントロールパッケージ「AC-246」を、2012年5月22日より全国のソニックデザイン製品取扱認定店、ならびにメルセデス・ベンツ正規販売店の一部で発売いたします。

■シリーズ名
「SonicPLUS Acoustic Control」
(ソニックプラス アコースティックコントロール)

■商品名
アコースティックコントロールパッケージ「AC-246」
メルセデス・ベンツ新型Bクラス(W246)専用モデル
希望小売価格 3万8000円(セット/税込)取付費別
*フロント/リア両用。フロントとリアの両方に取り付ける場合は2セット必要です。
推奨取付時間:1H(フロントのみの場合)、2H(フロント+リアの場合)

■「SonicPLUS Acoustic Control」 概要

今回発表する「SonicPLUS Acoustic Control」は、車両の資産価値を犠牲にすることなくカーオーディオの音質を手軽な方法で改善したいとお考えの、主として新型車オーナーを対象に企画・開発する車種別専用サウンドチューニングキットです。
近年の中~上級乗用車においては、カーオーディオと車両設計とのインテグレーションがますます進行し、カーオーディオ機器を後から交換・グレードアップすることが困難になってきています。特に、本年発表されたメルセデス・ベンツ新型Bクラス(W246)では純正ドアスピーカー(ウーファー)の装着方法の変更によりスピーカーユニットの交換がこれまで以上に難しくなるなど、こうした傾向は今後も強まっていくものと予想されます。そこで弊社では、ご好評をいただく車種別専用スピーカーパッケージ「SonicPLUS」シリーズの姉妹品として、新たに純正スピーカーを活かしながらの音質向上を可能にした車種別専用サウンドチューニングキット「SonicPLUS Acoustic Conrol」を開発いたしました。

*「SonicPLUS Acoustic Control」は弊社が独自に企画・開発する商品です。

@Press

トピックスRSS

ランキング