エンクロージュア一体型の車種別専用スピーカーパッケージ、<ソニックプラス>トヨタ車専用モデルをさらに拡充 人気のトヨタ車にジャストフィットする計5機種を追加新発売

@Press / 2012年5月14日 14時30分

ソニックデザイン スピーカーパッケージ「SP-X13E」フロント専用
株式会社ソニックデザイン(千葉県千葉市中央区南町2-6-18、社長:佐藤 敬守)はこのたび、簡単・確実な交換装着によって純正カーオーディオシステムの高音質化を手軽に実現する車種別専用スピーカーパッケージ「SonicPLUS」(ソニックプラス)シリーズの新製品として、下記のトヨタ車専用モデル計5機種を2012年5月17日より全国のソニックデザイン製品取扱認定店、ならびにトヨタ販売店の一部で発売いたします。


■ソニックデザイン「SonicPLUS」(ソニックプラス)
 トヨタ車専用モデル 計5機種(5タイプ、1グレード)

<スピーカーパッケージ「SP-X13E」>
トヨタ マークX(130系)*1
専用スタンダードモデル フロント専用*4
希望小売価格 5万3,000円(セット/税込)取付費別 推奨取付時間2H

<スピーカーパッケージ「SP-Z10E」>
トヨタ マークX ジオ(10系)*1
専用スタンダードモデル フロント専用*4
希望小売価格 5万6,000円(セット/税込)取付費別 推奨取付時間2H

<スピーカーパッケージ「SP-N70E」>
トヨタ ノア/ヴォクシー(70系)*2
専用スタンダードモデル フロント専用*5
希望小売価格 3万3,000円(セット/税込)取付費別 推奨取付時間1H

<スピーカーパッケージ「SP-W20E」>
トヨタ ウィッシュ(20系)*3
専用スタンダードモデル フロント専用*5
希望小売価格 5万2,000円(セット/税込)取付費別 推奨取付時間2H

<スピーカーパッケージ「SP-V13E」>
トヨタ ヴィッツ(130系)専用スタンダードモデル フロント専用*5
希望小売価格 3万3,000円(セット/税込)取付費別 推奨取付時間1H

*1:純正「スーパーライブサウンドシステム」装着車には取り付けできません。
*2:純正「パノラミック ライブサウンドシステム」および
   9スピーカーシステム装着車には取り付けできません。
*3:純正10/9スピーカーシステム装着車には取り付けできません。
*4:これらの車種のリアスピーカーには既発売の「SP-P30RE」が適合します。
*5:「SonicPLUS」ではこれらの車種に適合するリアスピーカーを設定しておりません。


■「SonicPLUS」トヨタ車専用モデル シリーズ概要
「SonicPLUS」トヨタ車専用モデルは、車両の資産価値や操作性を犠牲にすることなくカーオーディオの音質を改善したいとお考えのトヨタ車オーナーを対象に企画・開発*1した車種別専用スピーカーパッケージ(フロント専用)です。本製品はボルトオン&カプラーオンで簡単・確実に装着できることを目指して設計されており、カーオーディオの音質をもっとも大きく左右するフロントスピーカーのみの交換で、純正装着のデッキやリアスピーカーなどを活かしながら音のグレードアップを図ることが可能*2。さらに、今回発売する5機種のうちマークX専用モデルとマークXジオ専用モデルでは既発売のリア用スピーカー「SP-P30RE」との組み合わせに対応し、フロントとリアをセットで交換していただくことで、従来のカーオーディオの宿命であった車外への音漏れや、内装材などの共振による音質劣化も大幅に抑制できます。加えて、将来お乗り換えの際には「SonicPLUS」を純正スピーカーに戻したり、別の同系車種への載せ替え*3も可能とし、車両の価値を損なわないよう配慮しました。
なお、「SonicPLUS」トヨタ車専用モデルは弊社製品取扱認定店のほか、一部のトヨタ販売店*4でも取り扱いを開始しており、さらに順次拡大していく予定です。

@Press

トピックスRSS

ランキング