ノイアンドコンピューティング、HTML5で記述したスマートフォン向けウェブページをフィーチャーフォン向けに変換するソリューション「ELIXIR5」を提供開始

@Press / 2012年5月14日 15時0分

モバイル・ソリューションを提供するノイアンドコンピューティング株式会社(本社:広島県広島市、代表取締役:藤川 英士、以下 ノイアンドコンピューティング)は、HTML5で記述したスマートフォン向けウェブページをフィーチャーフォン向けに変換するソリューション「ELIXIR5(エリクサー・ファイブ)」を2012年6月1日から提供します。


■背景
近年のスマートフォンの急速な普及に伴い、スマートフォン向けのウェブ・コンテンツを制作・運用するニーズが増えています。しかし、スマートフォン向けのウェブ・コンテンツを記述する言語として主流となっているHTML5は、フィーチャーフォン向けの記述言語と仕様が異なるため、モバイル向けウェブサイトを運営するためには、ウェブ・コンテンツをフィーチャーフォン用とスマートフォン用を2通りつくり、さらにそれらを各端末に対応させていく、という作業をしなければなりませんでした。


■製品概要
ELIXIR5は上記の課題を解決するもので、HTML5で記述されたスマートフォン向けのウェブ・コンテンツをフィーチャーフォン向けに変換するための製品およびサービスです。
ELIXIR5は従来製品ELIXIR EXTREMEの最新バージョンです。今回のバージョンアップにより、変換元のコンテンツ記述言語としてCHTML、XHTML、HTML5と、各世代の記述言語に対応することになりました。これにより、スマートフォン向けには、HTML5を用いた表現豊かなページを提供しながら、現時点では依然シェアの大きいフィーチャーフォンでも閲覧可能となりますので、コンテンツのクオリティを維持しつつ、制作・運用におけるコストを削減することが可能となります。
製品形態としては、ユーザ様の利用環境にあわせて導入いただけるよう、従来製品ELIXIR EXTREMEと同様、ソフトウェア・ライセンス版、アプライアンス版、ヴァーチャル・アプライアンス版を提供します。
また、ELIXIR5は、従来製品ELIXIR EXTREMEの上位互換製品であり、バージョンアップするだけでELIXIR5として動作させることができます。既存のELIXIR EXTREMEのユーザ様向けには、無償のバージョンアップ・プログラムを用意する予定です。


■価格
各製品形態での価格を以下に示します(金額は全て税別表示で、メーカー希望小売価格です)。なお、本製品は販売パートナーを通じての販売となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング