『降水量を割り引きます!「縁雫(えにしずく)で宿泊割引」』を発表 ~第1回「観光甲子園」で優秀賞を受賞した<良縁に恵まれる「縁雫(えにしずく)」>を具現化~

@Press / 2012年5月24日 9時30分

 松江の温泉宿 てんてん手毬(本社:島根県松江市、代表取締役:神田 裕幸、以下:てんてん手毬)では、宿泊プラン『降水量を割り引きます!「縁雫(えにしずく)で宿泊割引」』を開始いたします。第1回「観光甲子園」で優秀賞を受賞し、松江市立女子高等学校の生徒が考案した<良縁に恵まれる「縁雫(えにしずく)」>を具現化いたしました。

第1回「観光甲子園」: http://www.kobeshukugawa.ac.jp/kanko-koshien/01/index.html

 近年、島根県松江市周辺は縁結びの聖地として全国に情報を発信してまいりました。地道な活動により全国から良縁祈願する方が着実に増えております。
 出雲大社や八重垣神社といった従前の縁結びスポットに加え、宍道湖ウサギやハートの木目なども注目されています。
 そんな縁結びパワー溢れる島根県松江市に降り注ぐ雨は「縁雫」と呼ばれており、全国で唯一旧暦の10月を「神在月」と呼ぶ出雲地方ならではの名称です。


■宿泊プラン企画の背景
 松江で降る雨は『縁雫(えにしずく)』と命名され、良縁をもたらす雨の雫として恵みの雨となっております。
 梅雨時期の閑散期対策として、この度てんてん手毬では「降水量だけ宿泊料金を割り引く」サービスを開始致します。


■宿泊プラン概要
 宿泊される一泊二日の滞在中(宿泊日の16:00からチェックアウト日の7:00まで)に松江地方気象台が観測した一時間当たりの最大降水量をそのまま「%」とし、宿泊料金から割引いたします。(例)一時間当たりの最大降水量が10mmだった場合、宿泊料金から10%割引。
※松江気象台ホームページ http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/map51.html
 上記の「松江」での観測データに基づきます。

・割引適用期間
2012年6月1日~2012年7月31日の平日

・割引対象プラン
てんてん手毬ホームページにてご案内しております。
http://www.tententemari.co.jp/

 今回のプランは2011年も開催しましたが期間中21組のお客様にご利用頂き、最大32%割引がございました。


■宿泊プランについて
サービス名称 : 『降水量を割り引きます!「縁雫(えにしずく)で宿泊割引」』
サービス提供日: 2012年6月1日
企画     : 松江の温泉宿 てんてん手毬
URL      : http://www.tententemari.co.jp/


■会社概要
名称    : 松江の温泉宿 てんてん手毬
本社住所  : 〒690-0852 島根県松江市千鳥町73
設立    : 昭和41年5月1日
資本金   : 1,000万円
従業員数  : 12名
代表者   : 代表取締役 神田 裕幸
ホームページ: http://www.tententemari.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング