『社会起業塾イニシアティブ2012』募集開始! ~10年の積み重ねを経て、OBOG起業家とともに切磋琢磨する場へと進化~

@Press / 2012年5月16日 14時0分

NPO法人ETIC.(エティック)は、『社会起業塾イニシアティブ2012』本年度プログラムに参加する、スタートアップ期の社会起業家の募集を開始しました。

ETIC.は、「社会起業」という言葉がまだ一般的ではなかった時代から、「社会の課題を解決したい」という高い志とイノベーションを起こす可能性を持った若手起業家のスタートアップを支援してきました。

その中核を担ってきたプログラムである「社会起業塾」は、2002年に「NEC社会起業塾」としてスタート。立ち上げ期の起業家に対し、事業計画の立案や組織基盤づくりを支援してきました。2010年以降は、複数の企業・行政等が参画できるプラットフォーム「社会起業塾イニシアティブ」へと改編。NECのほか、花王株式会社、横浜市が参画し、それぞれのリソースを活かした支援が可能になりました。


■日本を代表する社会起業家を輩出してきた「社会起業塾」

これまでの10年間に社会起業塾に参加した若手起業家は47名。その中から、現在第一線で活躍している社会起業家が多数輩出されています。また、メンターとして多くの経営者や有識者の方々に関わっていただいています。

≪社会起業塾が輩出してきたOBOGの例≫
特定非営利活動(NPO)法人フローレンス、特定非営利活動法人NPOカタリバ、特定非営利活動法人かものはしプロジェクト、NPOコトバノアトリエ(現:NPO法人NEWVERY)、ケアプロ株式会社、株式会社HASUNA、シュアールグループ、特定非営利活動法人 クロスフィールズ、特定非営利活動法人3keys、ブラストビート等)


■2012年度からOBOGの参画機会も充実
 起業家の挑戦を継続的に支えるコミュニティへ

今年度から、チャレンジを続けるOBOGたちも参画。OBOGにも研修の参加枠を拡大するとともに、身近な先輩として今期メンバーをプログラム内外でサポートします。メンターとして起業家に助言する機会は、自身にとっても学びの多い機会となります。先輩起業家やメンター、パートナー企業や行政など、この場に関わる全ての人が、世代やセクターの垣根を超えて学び続け、ともに変革を起こしていくコミュニティを目指します。


■『社会起業塾イニシアティブ2012』参加募集概要

<対象となる事業>
1: 社会的課題の解決を目的に行われる事業(営利法人/非営利法人は問いません)
2: 量(優れたモデル性による影響の拡大など)、あるいは質的に卓越した社会的インパクトの創出(政策や社会システムの変革など)を志向する事業

<対象となる組織>
1: 顧客/当事者に対してサービスやプログラムを提供した実績があるなど、すでに事業や活動を開始していること(法人化の有無は問いません)

2: 代表者をはじめ、活動の中心メンバーが35歳以下程度であること(学生・社会人の区別は問いません)

<募集団体>
NEC社会起業塾4団体、横浜社会起業塾2団体、花王社会起業塾3団体の計最大9組選定します。

<プログラム期間>
2012年9月~2013年3月

<選考スケジュール>
・6月6日(水)13:00 エントリー締め切り
     ↓
・6月20日(水)   1次選考結果連絡
     ↓
・1次選考通過者は「ETIC.イノベーション・ブートキャンプ」にご参加いただきます。
 ※以下 全日程必須参加
第1回:6月23日(土)・24日(日) 両日終日
第2回:7月14日(土) 終日
第3回:8月4日(土) 終日
     ↓
・最終選考会:8月9日(木) ※必須参加

<応募方法>
本エントリーに先立ち、プレエントリーを受付。詳細はWEBをご覧ください。
http://www.etic.or.jp/svip/


■ソーシャルアントレプレナー トークセッション開催
 社会起業塾の新しい10年に向けて、プログラムOBOGが集結!

トークセッション 名称:
Social Venture Gathering -spring-
「ソーシャルアントレプレナー トークセッション」
~社会イノベーションを仕掛ける起業家と共に拓く、新しい10年へ~


ETIC.では、2002年の「STYLE -social venture competition-」からスタートしたソーシャルアントレプレナーのサポートプログラムを「社会起業塾」をメインに10年間行ってまいりました。この度、次の10年に向けてソーシャルベンチャー・ギャザリングを開催いたします。
今回は、10年に渡り社会の課題をビジネスで解決する起業家にフォーカスをあてサポートを行ってきた「社会起業塾」のOBOGを中心に、挑戦する若き起業家のリレートークを行います。
あわせて、2012年の社会起業塾の応募に向けての説明も行います。


≪トークセッション・起業家ゲスト(50音順)≫
○秋葉 秀央/NPO法人TINA 理事長 (2002年度参加) http://www.inaka-nikki.net/
 千葉県をフィールドに就農研修・農家支援、無農薬玄米等の販売支援する事業

○小栗 宏之/NPO法人あっとほーむ おうち保育園事業部 (2011年度参加) http://www.npoathome.com/
 地域のみんなが子どもの成長を見守る、新しい子育て支援ネットワーク構築


○厨 勝義/戸倉復興支援団 代表 (2011年度参加) http://www.shien-togura.jp/
 観光事業等による雇用を創出し宮城県南三陸町の復興を目指す事業

○白木 夏子/株式会社HASUNA 代表取締役 (2009年度参加) http://www.hasuna.co.jp/
 環境や社会を意識した素材を利用した「エシカルジュエリー」事業

○竹内 弓乃/特定非営利活動法人ADDS 共同代表 (2009年度参加) http://www.adds.or.jp/
 発達障害を持ったこどもたちへの専門集中療育事業

○寺井 元一/株式会社まちづクリエイティブ 代表取締役 (2005年度参加) http://www.machizu-creative.com/
 アーティストと連携し、街に新たな活力を引き出すプロデュース事業

○藤井 健/ワンスクウェア株式会社 代表取締役社長 (2011年度参加) http://startups.etic.or.jp/archives/1171/
 テクノロジーやプロダクトを活用し、インドのBOP層に安全な飲料水を届ける

○三木 智有/NPO法人tadaima! 代表理事 (2011年度参加) http://npotadaima.com/
 家事シェアリングで、男性の家事参加が当たり前の社会を実現する

○森山 誉恵/NPO法人3keys 代表理事 (2011年度参加) http://3keys.jp/
 児童養護施設にいる子どもたちへの学習を通じた自立支援事業

○安田 祐輔/NPO法人キズキ 代表(2010年度参加) http://kizuki-juku.com/
 不登校引きこもりなどの若者のための学習支援事業

◆開催概要:
・日時 :2012年5月21日(月)19:00~22:00 ※18:45受付開始
・会場 :渋谷ヒカリエ 0クリエイティブスペース「8/(はち)」COURT
     (東京都渋谷区渋谷2-21-1 8F)
     http://www.hikarie.jp/access/index.html
・参加費:無料
・主催 :NPO法人ETIC.

◆プログラム(予定):
<ETIC.プログラム説明> 19:00~19:15
『社会起業塾イニシアティブ2012』の説明や応募に関するご案内をいたします。

<トークセッション> 19:15~20:30
これまでの社会起業塾に参加した起業家ゲストのみなさんに、「社会を変える起業に、今求められるもの」をテーマに、自身の創業のエピソードや、これから創業するみなさんへのメッセージをいただきます。

<交流会> 20:30~21:30
ゲストや参加者同士での新たなつながりを創る機会となります。

◆お申し込み
下記URLよりお申し込みください。
http://www.etic.or.jp/svip/0521event.html


■NPO法人ETIC.(エティック)について

NPO法人ETIC.は、次世代を担う若者への機会提供を通して、Entrepreneurial Leader(起業家型リーダー)の輩出と、社会にイノベーションを生み出すことを目指すNPOです。年間250名のベンチャー企業へのインターンのコーディネートに加え、社会起業塾イニシアティブ、イノベーショングラントや日本のさまざまな地域で若者のチャレンジを支援する「チャレンジコミュニティ創成プロジェクト事業」など、大学・行政・企業などの様々な組織と連携し、挑戦する若者を応援するプロジェクトを進めています。2011年からは震災復興支援にも注力し、50のプロジェクトに人材を送り込み、コミュニティ再生、産業復興等の支援に取り組んでいます。

ETIC. ホームページ: http://www.etic.or.jp/
社会起業塾イニシアティブ ホームページ: http://www.etic.or.jp/svip/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング