無料の電子教科書作成ツール『eBooks Author』を公開

@Press / 2012年5月22日 11時0分

クラウド型eラーニングシステム『eden LMS』を開発するくらふとわーくす株式会社(東京都中央区、代表取締役:漆尾 貴義)は、無料の電子教科書作成ツール『eBooks Author』( http://ebooks-author.com )を公開しました。

●『eBooks Author』が解決する問題
スマートフォンやタブレットが教育現場で導入されることは増えてきましたが、すぐに使えるコンテンツはまだ多くはありません。また、電子書籍作成ソフトはすでにいくつかありますが、高価であったり、対応OSが限定されていたりして、なかなか導入しづらいのが実情です。

『eBooks Author』なら、インタラクティブな電子教科書をWeb上で作成できます。『eBooks Author』で作成した電子教科書は、Web上でそのまま閲覧したり、タブレット端末用にePUB形式で配布できます。実際の作成例は『eBooks Author』のWebサイトで閲覧可能です。

●『eBooks Author』の3大特長
1.Webブラウザだけで利用可能
『eBooks Author』であれば、ソフトをインストールする必要はありません。会員登録(無料)をするだけで、すぐに使い始めることができます。WindowsやMac、Linuxなど、さまざまなパソコンから利用できます。

2.インタラクティブな電子教科書を簡単作成
ワープロソフトの感覚で操作できるため、テキスト入力や、画像や動画の追加を直感的に行うことができます。さらに数式やスライドショー、あるいは“クリックするとはがれる付箋”などのインタラクティブな仕掛けも、簡単な操作で追加できます。

3.さまざまな方法で配布可能。オフライン閲覧にも対応
作成した電子教科書は、Webブラウザでそのまま閲覧することもできます。閲覧画面はパソコン、スマートフォン、タブレットに対応しています。また、ePUB形式に変換して配布することもできます。ePUB形式にした電子教科書はタブレット端末などからオフラインでの閲覧も可能です。

●『eBooks Author』の利用方法
『eBooks Author』のWebサイトから登録(無料)していただければ、誰でも利用可能です。登録してログインすると、使い方のページが表示されます。

●今後開発予定の機能
用語集機能、確認テストへの対応を予定しています。

●学習管理システムとの連携
『eBooks Author』で作成したコンテンツを、ユーザー認証や閲覧履歴管理、確認テスト等と組み合わせて使いたい場合は、クラウド型eラーニングシステム「eden LMS」( http://lms.eden.ac )をご利用いただけます。『eBooks Author』で作成したコンテンツは「eden LMS」に簡単に組み込むことができます。クレジットカード課金などを組み合わせて、有料で販売することも可能です。


無料の電子教科書作成ツール『eBooks Author』
http://ebooks-author.com

クラウド型eラーニングシステム「eden LMS」
http://lms.eden.ac


●会社概要
名称  : くらふとわーくす株式会社
所在地 : 東京都中央区日本橋浜町3-38-3-202
代表者 : 代表取締役 漆尾 貴義
設立  : 2006年9月
事業内容: eラーニングシステム「eden LMS」の開発・運用
URL   : http://lms.eden.ac

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング