クラウドファイル共有サービス「BAZA ONLINE」が、無料プラン【BAZA ONLINEパーソナル】の提供を開始~「Dropbox」や「Pogoplug」など、各種クラウドストレージサービスとのディスクスペース連携にも対応~

@Press / 2012年5月18日 18時0分

BAZA ONLINE
株式会社ウェイズジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役:関根 文彦、サルキシャン アラム)の提供する、マルチデバイスに対応したクラウドファイル共有サービス「BAZA ONLINE(バザオンライン)」の提供ラインナップに、個人ユーザ向けの無料プラン【BAZA ONLINEパーソナル】が新登場。

それに合わせ「Google Drive」や「Dropbox」、「Sky Drive」、「Pogoplug」などのクラウドストレージサービスを「BAZA ONLINE」の保存先(ディスクスペース)として統合し、ファイルの活用や共有が可能な【クラウドストレージインテグレーション機能】をリリースいたしました。

「BAZA ONLINE」パーソナル詳細
提供価格:無料
URL: http://www.baza.jp/plan.html

クラウドストレージインテグレーションサービス(外部ストレージ連携)詳細
URL: http://www.baza.jp/product-6.html

※1 クラウドストレージインテグレーションサービスのイメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/27398/img1_3.png


■「BAZA ONLINE」の主な特徴
1)複数のクラウドストレージサービスを“保存先”として活用可能
「BAZA ONLINE」が提供するストレージ以外に「Google Drive」「Dropbox」「SkyDrive」「Pogoplug」などの様々なクラウドストレージサービスをファイルの保存先に指定することができます。

※2 外部ストレージ連携のイメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/27398/img3_4.png


2)すべてのサービスに渡り“検索”を行うことが可能
すべてのクラウドストレージサービスに渡り「ファイルの検索」を行うことが可能です。
また、全てのファイルは「サムネイル」+「保存先アイコン」で表示され、どこに何が保存されたのか一目で確認することができます。

3)「BAZA ONLINE」の各種機能を、各クラウドストレージサービス上のファイルに利用することが可能
「検索」「プレビュー」「ダウンロード」などの基本機能はもちろん、「各種権限設定」や「ログ管理」の「BAZA ONLINE」の高度な機能を、各クラウドストレージサービス上に保存されたファイルに対し利用することができます。
これにより今まで単純なファイルの保存場所としてのみ利用していたクラウドストレージサービスを、高セキュリティ且つ高機能なファイル共有・管理クラウドシステムの一部として活用する事ができます。

4)全てのファイルを暗号化
~無料サービスでもセキュリティに不安なし~
ファイルは自動的に暗号化され、不正利用を防ぎます。
セキュリティ面の不安を取り払うことで、ディスクスペースの追加に伴う費用を無料サービスとの連携により軽減するなどの活用が可能となります。

5)メールでは送れない大容量ファイルの共有も可能
メール添付などでは送ることのできない大容量のファイルも共有機能で簡単に送ることが出来ます。
単にファイルを送るだけではなくパスワードや閲覧権限、位置情報認証、リアルタイム認証など様々なセキュリティ機能を使って安全にファイルを共有することも可能です。

6)マイクロソフトオフィスとの連携が可能
「Secure + for Office」
ワード、エクセル、パワーポイントなどから直接ファイルをアップロードするだけでなくPDFなどに変換してアップロードするなど様々な機能を無償で提供します。

「Secure + for Outlook」
添付メールを自動的に共有リンクに変更して相手に送信することができます。

※3 Secure + for Officeのイメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/27398/forOffice_5.png

7)様々なメーカーの複合機と連携してFAXやスキャンデーターの自動受信を実現
複合機に届くFAXを自動的に[BAZA ONLINE]に保存することが可能。
これにより外出先からでもFAX等をスマートフォンやタブレットなどのモバイル機器でも閲覧することが出来ます。さらにスキャンした資料なども簡単に保存することも出来ます。

「BAZA ONLINE」によって複合機より生まれるアナログファイルも簡単にデジタル化してクラウド環境で情報を利用することが可能になります。

「BAZA ONLINE」について
URL: http://www.baza.jp/


■「BAZA ONLINE」の主な特徴
豊富な機能
・ファイルの保存・編集(Office文書・画像等)
・Officeファイルや画像ファイル、動画など様々なファイルのオンラインプレビュー
・ファイル内のテキスト情報より単語を自動抽出し、それらをタグとしてファイルに自動付加
・タグを用いた提案型キーワード検索
・ファイル共有機能
・IPアドレス制限、位置情報認証、SAMLなど様々な認証セキュリティ機能
・iPhone、iPad、Android対応。専用アプリケーションの無料提供
・オムロン社名刺読取アプリケーション「Bizcaroid」との連携
・マイクロソフト社製オフィス製品専用の便利なアドインを無料提供
・複合機連携機能


【株式会社ウェイズジャパンについて】
URL: http://www.wayz.co.jp/
株式会社ウェイズジャパンは2001年設立。出版、新聞、放送を中心としたメディア企業向けに独自ソフトウェアソリューションを提供しています。デジタルコンテンツ管理・配信、電子新聞・電子出版関連の技術開発を軸にソフトウェア&サービス事業を展開しており、「雑誌オンライン.COM」の開発・運営を行っています。

※Google Drive(TM)は、Google, Inc.の商標または登録商標です。
※Dropboxは、米国Dropbox, Inc.の商標または登録商標です。
※SkyDriveは、米国Microsoft, Inc.の商標または登録商標です。
※Pogoplugは、米国Cloud Engines, Inc.の商標または登録商標です。
※Bizcaroidはオムロン株式会社の商標登録です。
※Microsoft Office、Outlookは、米国 Microsoft Corporationの、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。

※その他記載されているすべての名称は各社の商標または登録商標です。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

クラウドストレージインテグレーションサービスのイメージ 外部ストレージ連携のイメージ Secure + for Officeのイメージ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング