1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

コンテンツ作成も配信もスマホで簡単!デジタルサイネージのコンテンツ管理を圧倒的に手軽にする新サービス「スマホで今すぐ!サイネージ pipico」を提供開始!

@Press / 2021年9月7日 11時0分

スマホで今すぐ!サイネージ pipico
デジタル機器を通じて新しい生活を提案していく株式会社ピクセラ(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:藤岡 浩、以下 当社)は、「手書きPOPを作ること」や「お知らせの貼り替え」の手間でお困りの方や「デジタルサイネージって便利そうだけど、難しくて大変そう」とお思いの方に最適な、スマホでさっとコンテンツを作成し、ボタン一つでテレビへ送信できるデジタルサイネージサービス「スマホで今すぐ!サイネージ pipico」(以下 pipico)を新ブランドとして立ち上げ、2021年8月に東京都内の病院に先行導入いたしましたことをお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/274536/LL_img_274536_1.jpg
スマホで今すぐ!サイネージ pipico

URL: https://pixela-group.jp/press/2021/20210907.html


■pipicoについて
pipicoは、お手持ちのスマートフォンでサッとコンテンツを作成し、ボタン一つでテレビへ送信するサイネージサービスです。
コンテンツは、テンプレートと写真を選択し文字を入力するだけで簡単に作成できます。
作成したサイネージコンテンツは、放送中のテレビ番組と2画面同時表示が可能です。

URL: http://www.pixela.co.jp/biz/signage/

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/274536/LL_img_274536_2.jpg
スマホで「サッ」と作って、テレビに「ピッ」と配信するだけ!

■pipicoの主な特長
・スマホでサッとコンテンツを作成し、ボタン一つでテレビへ送信できます。
・セールやキャンペーンなど、現場スタッフだけで簡単にアピールができます。
・離れた場所からのコンテンツ送信や、配信状態のチェックも可能です。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/274536/LL_img_274536_3.jpg
セールやキャンペーンを現場スタッフだけで簡単に!

<コンテンツの作成もかんたんに>
・テンプレートで写真や文字の重ね合わせも簡単です。
・動画でも作成できます。
・動くスタンプでお気軽に装飾ができます。
・テレビ番組とサイネージの2画面表示も可能です。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/274536/LL_img_274536_4.jpg
用途にあった豊富な動画・静止画テンプレート集

<スマホからテレビへの配信もらくらく>
・スマホからLAN経由でテレビに配信できます。
・配信後すぐに再生がはじまります。
・複数のテレビにも配信できます。

<テレビの再生状況もスマホでチェック>
・テレビの状態が一覧で確認できます。
・再生中のキャプチャ画像もチェック可能です。
・スマホからリモートでテレビの電源が操作できます


■pipico対応製品について
pipicoは、当社が提供しているビジネス向け4Kチューナー内蔵液晶テレビ(BIZmode)とビジネス向け4Kチューナー内蔵セットトップボックス(BIZmode)に対応しています。

<ビジネス向け4Kチューナー内蔵液晶テレビ(BIZmode)>
高精細な4Kパネルに4Kチューナーを内蔵。
HTML5に対応したAndroid TVを搭載しているので、テレビ起動時のオリジナルガイドやサイネージを手軽に実現することができます。

主な特徴
1. 新4K衛星放送対応チューナー搭載
2. 高精細で豊かな色彩を描く4Kパネル
3. 汎用性が高くリッチな表現が可能なHTML5に対応
4. テレビ向けプラットフォームAndroid TVを搭載
5. 遠隔地からでも、テレビの設定変更やアプリケーションやファームウェアの管理が可能

ラインナップ
・PIX-40VM100-BZ1
・PIX-43VP100-BZ1
・PIX-50VM100-BZ1
・PIX-55VP100-BZ1

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/274536/LL_img_274536_5.jpg
ビジネス向け4Kチューナー内蔵液晶テレビ ラインナップ

<ビジネス向け4Kチューナー内蔵セットトップボックス(BIZmode)>
既設のテレビやプロジェクターなどの映像表示装置をそのままにBIZmode機能を追加したいご要望に対応した製品です。
HTML5に対応したAndroid TVを搭載しているので、テレビ起動時のオリジナルガイドやサイネージを手軽に実現することができます。

主な特徴
1. 新4K衛星放送対応チューナー搭載
2. 汎用性が高くリッチな表現が可能なHTML5に対応
3. テレビ向けプラットフォームAndroid TVを搭載
4. 遠隔地からでも、テレビの設定変更やアプリケーションやファームウェアの管理が可能

ラインナップ
・PIX-SMB400-BZ1

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/274536/LL_img_274536_6.jpg
ビジネス向け4Kチューナー内蔵セットトップボックス

BIZmode URL: http://www.pixela.biz/


■pipicoの今後の展開について
サイネージサービス「pipico」は、サイネージコンテンツを作成し、モニターへ配信するといった日々の業務を、お客様がご自身で手軽に更新・運用が可能となります。
その製品特長から、日々の特売品の更新が発生するスーパーマーケットや小売店、飲食店、ドラッグストアなどへの導入に向けて、積極的に展開していきたいと考えております。

更に当社サイネージシステムの強みの一つであるテレビ視聴とサイネージの同時表示機能は、人々の足を止めサイネージ視聴の効果を高められます。
今回、先行して導入いただいた、病院に限らず、宿泊施設のロビーや、カーディーラー、銀行窓口、公共施設などの待合所に対しても、積極的に展開を進めて行きたいと考えております。

なお、本件における業績予測として、初年度で5,000システム(売上規模:約1億円)の導入を目指し、約3年間で40,000システム(売上規模:約8億円)の導入を計画しております。



■株式会社ピクセラについて
会社名(商号) : 株式会社ピクセラ
代表者 : 代表取締役社長 藤岡 浩
所在地 : 〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 パークスタワー25F
設立 : 1982年(昭和57年)6月
資本金 : 50億33百万円(2021年8月31日現在)
上場証券取引所: 東京証券取引所市場第2部(証券コード:6731)
事業内容 : パソコン向けデジタルテレビキャプチャー、
デジタルテレビチューナー、IoTホームサービスおよび
その関連機器、AR/VRアプリケーションソフトウェア、
ビデオカメラ向けアプリケーションソフトウェア、
スマートフォン・タブレット向け周辺機器、などの開発、販売
URL : http://www.pixela.co.jp/


※ 文中に記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
※ 仕様および外観は、性能向上やその他の理由で予告なく変更される場合があります。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

スマホで「サッ」と作って、テレビに「ピッ」と配信するだけ! セールやキャンペーンを現場スタッフだけで簡単に! 用途にあった豊富な動画・静止画テンプレート集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング