1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

地球にエコな投資型クラウドファンディング『SOLMINA(ソルミナ)』がFIT対応型太陽光発電ファンド「SOLMINA再エネファンド3号」の募集を9月15日12:30より開始

@Press / 2021年9月8日 17時15分

ファンド3号募集開始
再生可能エネルギー事業を主体としたファンド運用を行っているソーシャルファイナンス株式会社(本社:徳島県徳島市/代表取締役:松永 秋博/以下「当社」)は、2021年9月15日12:30より、太陽光発電を利用した地球にエコなクラウドファンディングサービス『SOLMINA(ソルミナ)』のFIT(=固定価格買取制度)対応型太陽光発電ファンド「SOLMINA 再エネファンド3号」の募集を開始いたします。
詳細はこちら: https://solmina.jp/investment/investment_entry.html?fund_id=4&command=new

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/274857/LL_img_274857_1.jpg
ファンド3号募集開始

「SOLMINA再エネファンド3号」は「SOLMINA再エネファンド1号・2号」と同じFIT対応型太陽光発電をファンド化した商品です。再エネファンド1号・2号と同様に1口1万円から投資を始めることができ、運用期間も60ヶ月(5年)と、投資初心者の方にも参加しやすいファンドとなっています。

また前回大好評でした、新規会員登録完了でアマゾンギフトカードのプレゼントキャンペーンを引き続き実施いたします。
この機会にぜひ、多くの投資家様に「SOLMINA 再エネファンド3号」を通じて、地球環境問題やSDGsへの取り組みを体験していただきたく、ご検討いただければと思います。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/274857/LL_img_274857_2.jpg
アマゾンギフトカードキャンペーン

※必要事項を入力後、ご登録住所に郵送される「本人確認コード」をソルミナWebサイトに入力し、マイページにログインした時点で会員登録完了となります。
会員登録完了まで5営業日程度かかります。


■SOLMINA 概要
温室効果ガスが増え続けることに伴う地球温暖化問題。日本も2030年までの二酸化炭素排出量削減目標を、2013年度比で46%減とする新目標を発表しました。

SOLMINA(ソルミナ)はCO2を排出しない太陽光発電などの再生可能エネルギー事業を主体とした、持続可能な循環型のファイナンシャルサービスです。

『クリーンエネルギーで社会的課題を解決すること』を目指し、環境に優しい再生可能エネルギー事業を主体とした、短期から中長期まで多種多様なファンドを取り扱っており、誰もが地球環境問題やSDGsに取り組むことができ、投資家様にもメリットが出せる、社会性と収益性の両輪を追求しています。


■「SOLMINA 再エネファンド3号」について
今回募集を開始した、FIT対応型太陽光発電ファンド「SOLMINA 再エネファンド3号」は国が20年間固定価格で電気の買取を保証している固定価格買取制度(通称 FIT)に対応した太陽光発電ファンドで、株式や投資信託など他の金融商品に比べ相場変動が少なく、20年間固定価格で電気を買い取ってもらえるため、安定した収益が見込めるものです。

一般的な個人投資家向けの投資用太陽光発電は1,000万円以上の資金が必要な場合が多いですが、「SOLMINA 再エネファンド3号」は1口1万円からと少額から投資が可能となっており、運用期間も60ヶ月(5年)と、投資初心者の方にも参加しやすいファンドとなっています。


■事業スキーム
本ファンドは、匿名組合契約を通して出資者より投資して頂いた資金を元にFITを適用している稼働済み太陽光発電設備を取得し、発電した電力の売電により収益を得るファンドです。
具体的な事業スキームは以下の通りになります。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/274857/LL_img_274857_3.png
事業スキーム

1) 出資者から投資を募る
2) 集めた投資金はファンドで取りまとめ太陽光発電設備を取得する
3) 発電した電気はFIT制度を利用して東京電力に売電
4) 東京電力に売却した電気料金を再エネファンドが受領
5) 再エネファンドは売電収入を元に運用し、得られた利益を出資者に分配


■収支シミュレーション
SOLMINA再エネファンド2号の目標分配率(合計)は122.03%で設定しており、各投資額に応じた5年間の目標分配額は下図の通りとなります。例えば50万円投資した場合の目標分配額は5年間で約60万円となります。
※ 目標分配額について:出資元本に対する運用期間中に受け取る税引前現金分配額合計です。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/274857/LL_img_274857_4.png
目標分配額の例

【SOLMINA 再エネファンド3号概要】
募集開始日 : 2021/09/15 12:30
募集終了日 : 2021/10/07 23:59
募集金額 : 8,470,000円
投資可能口数 : 847口
一人あたりの投資可能上限口数: 846口
最低投資額 : 1口10,000円
目標利回り : 5.17%※IRR(内部収益率)を使用しています。
運用期間 : 60ヶ月
応募方法 : ファンドの詳細ページよりお申し込みください
ファンドの詳細はこちら : https://solmina.jp/investment/investment_entry.html?fund_id=4&command=new

※ソーシャルファイナンス株式会社で取り扱うファンドは、元本が保証されているものではなく、欠損が生じる可能性があります。各ファンドの条件及びリスクの内容や性質の詳細は、重要事項説明書等をよくお読み下さい。

【会員登録キャンペーン】
10月7日までに新規会員登録完了された方に、もれなくAmazonギフト券1,000円分をプレゼントいたします!

【登録完了までの流れ】
会員登録には口座開設まで完了させる必要がございます。

1. 仮登録:ソルミナ Webサイトより仮登録
( https://solmina.jp/investor/step1_entry.html?command=new )

2. 本登録:メールで送信される本登録用のURLからアクセスし、個人情報と本人確認書類等を登録

3. 口座開設・会員登録完了:本登録後、現住所確認の郵送物に記載された本人確認コードをソルミナWebサイトに入力し、マイページにログインして完了

会員登録完了まで5営業日程度かかります。ご興味がある方はお早めに会員登録をお願いいたします。

当社は今後も誰もが地球環境問題やSDGsに取り組むことができ、投資家様にもメリットが出せる、社会性と収益性の両輪を追求してまいります。


【会社概要】
会社名 : ソーシャルファイナンス株式会社
代表者 : 松永 秋博
設立 : 2018年2月
資本金 : 50,000,000円
所在地 : 徳島県徳島市川内町加賀須野1069-23
主な事業内容: 金融商品取引業及び関連事業
クラウドファンディング事業
登録番号 : 第二種金融商品取引業 四国財務局長(金商)第25号
加入団体 : 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
Webサイト : https://www.socialfinance.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

アマゾンギフトカードキャンペーン 事業スキーム 目標分配額の例

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング