“茨城のヒーロー「時空戦士イバライガー」アペックス自動販売機に登場!”復興支援のコラボレーション『イバライガー自販機』導入開始!

@Press / 2012年5月23日 11時30分

イバライガーデザインカップと自動販売機
 株式会社アペックス(本社:愛知県大府市、代表取締役社長:森 吉平)は、茨城のヒーロー「時空戦士イバライガー」( http://www.ibaliger.com/ )をモチーフとした紙カップ式自動販売機『イバライガー自販機』を道の駅や常磐自動車道で展開いたします。


■『イバライガー自販機』とは
 1号機は、「道の駅しもつま」自販機コーナーにて展開中です。紙カップ式自動販売機を「イバライガー」デザインにし、お飲み物をお待ちいただく間には、自販機搭載の液晶ビジョンより「イバライガー」PVが流れます。
 紙カップも「イバライガー」デザインをご用意。どのイバライガーが登場するかお楽しみいただけます。(イバライガーデザインカップは5月25日より展開予定)


■『イバライガー自販機』誕生の背景
 当社は、昨年の東日本大震災後、紙カップ式自動販売機でお役に立てることはないかとの思いから、宮城県内の大規模災害指定収容避難所にて紙カップ式自動販売機を設置し、温かい飲み物4品目(コーヒー・お茶・コーンスープ・ココア)を無料提供させていただきました。また、この時の経験と教訓を踏まえ、紙カップ式自動販売機では日本で初めて「災害対応型紙カップ式自販機」を誕生させました。
 イバライガー生みの親の茨城元気計画社は、ボランティア活動と震災直後からは「がんばろう日本!がんばろう茨城!!」とスローガンを掲げ地域の復興と活性化に取り組んでおられます。
 その取り組みに共感し、今回のコラボレーションが実現しました。
「時空戦士イバライガー」とともに、アペックスも復興支援を続けてまいります。
 私たちの一杯で、日本中を笑顔にします。


■今後の展開
今後、ネクセリア東日本株式会社さまのご協力により、常磐自動車道をはじめ各SA等でも自販機搭載の液晶ビジョンよりイバライガーPVの放映とイバライガーデザインカップのご提供を5月26日より随時展開致します。展開場所につきましては、別表をご参照下さい。


■『イバライガー自販機』設置場所
・道の駅しもつま      :自販機コーナー
・北関東自動車道 笠間PA  :自販機コーナー
・常磐自動車道 美野里下り :自販機コーナー
・常磐自動車道 友部SA上り :本棟正面左
・常磐自動車道 友部SA上り :別棟自販機コーナー
・常磐自動車道 友部SA下り :本棟正面右
・常磐自動車道 友部SA下り :別棟自販機コーナー
・常磐自動車道 谷田部PA上り:休憩所
・常磐自動車道 谷田部PA下り:休憩所
・常磐自動車道 関本PA上り :自販機コーナー
・常磐自動車道 東海PA上り :自販機コーナー
・常磐自動車道 中郷SA上り :自販機コーナー
・常磐自動車道 中郷SA下り :自販機コーナー
・常磐自動車道 守谷SA上り :休憩所
・常磐自動車道 守谷SA下り :休憩所(1)
・常磐自動車道 守谷SA下り :休憩所(2)
・常磐自動車道 守谷SA下り :自販機コーナー(1)
・ビアスパークしもつま   :自販機コーナー
・あそう温泉「白帆の湯」 2F:休憩コーナー
・道の駅たまつくり     :行方市観光物産館こいこい通路

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング