カンムリカラカラが『雨の日限定』バードショーに6月1日(金)デビュー!!~カンムリカラカラのショーを観る事ができるのは、掛川花鳥園のみ!~

@Press / 2012年5月30日 9時30分

雨の日限定バードショー
掛川花鳥園(所在地:静岡県掛川市南西郷1517)は、『雨の日限定』でカンムリカラカラのバードショーを2012年6月1日(金)から開始しますので、お知らせ致します。


<カンムリカラカラが出演するバードショーについて>
主にふくろうやハリスホーク等の猛禽類が出演する「バードショー」は、屋外ショー会場にて毎日3回開催しておりますが、雨天時には屋内会場にて行います。
この雨天時に屋内で開催する「バードショー」に、日本でのショー出演は当園のみとなるカンムリカラカラが6月1日(金)からデビュー致します。
(過去には例があるので、日本初ではありません。)

この度、温室内会場拡張に伴い、2012年正月に産まれたメンフクロウのリュウ、屋外ショーでも活躍するラナーハヤブサのアロー、カンムリカラカラのグリフォンが新たに加わり、よりバラエティに富んだ屋内バードショーにバージョンアップ致します。
特に、カンムリカラカラのショーは現在日本で観る事ができるのは、掛川花鳥園のみです。

<屋内バードショーに出演する鳥達(2012年6月1日~)>
★カンムリカラカラ(グリフォン)
★メンフクロウ(リュウ)
★ベンガルワシミミズク(トコ、てんか)・・・屋外バードショーにも登場致します。
★ラナーハヤブサ(アロー)・・・屋外バードショーにも登場致します。
★ワシミミズク(カムイ)・・・屋外バードショーにも登場致します。

バードショーについてのリンク
http://www.kamoltd.co.jp/kke/falcon.htm


<カンムリカラカラの新CM>
掛川花鳥園では、カンムリカラカラのグリフォンのバードショーデビューに伴い、新CMを作成致しました。静岡県内では、6月から放送開始ですが、YouTubeで先行配信しております。
http://www.youtube.com/watch?v=bfRMmUoiFxg&feature=youtu.be


<カンムリカラカラのグリフォン>
グリフォンという愛称は、スタッフの考えた4つの名前候補「グリフォン(伝説の生き物の名)」「アギラ(現地メキシコでの呼び名)」「ミスター(KARAのヒット曲)」「クレバー(賢いという意)」から掛川花鳥園のファンの方々による投票で決定致しました。
グリフォンは頭がワシで下半身がライオンという伝説上の生き物で、カンムリカラカラの容姿によく似ています。


<カンムリカラカラとは?>
学名:Caracara plancus
英名:Southern Crested Caracara

赤道より南の南米に生息する、タカ目ハヤブサ科の鳥。メキシコの国鳥に指定されています。
分類上はハヤブサの仲間ですが、野生下では狩りをあまりおこなわず、死肉や昆虫、トカゲやヘビなどを食べています。カラカラという種名は鳴き声に由来します。またカンムリカラカラの名のとおり、頭には黒い冠のような羽毛があります。

食道の一部が変化した「そのう」と呼ばれる鳥特有の胃のひとつが、この鳥の仲間は羽毛に覆われず裸出しています。そのため食事をすると、ふくらんだ「そのう」を見ることができます。


【掛川花鳥園 概要】
名称  : 掛川花鳥園
所在地 : 〒436-0024 静岡県掛川市南西郷1517
     TEL 0537-62-6363 FAX 0537-62-6868
URL  : http://www.kamoltd.co.jp/kke/
ブログ : http://ameblo.jp/kakegawakachoen
Twitter: http://twitter.com/kakegawakachoen

メルマガ配信中!登録はこちら
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=grt8

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

トレーニング中の風景食事前の『そのう』食事後のふくらんだ黄色い『そのう』

@Press

トピックスRSS

ランキング