元米商務省次官 ロバート・シャピロ氏、藻谷 浩介氏ら 「NHK」の国際討論番組で「世界の高齢化・グローバルエイジング」について議論

@Press / 2012年5月24日 16時0分

NHKの国際討論番組「グローバルディベート WISDOM(ウィズダム)」(NHK BS1)は5月26日(土)午後10時から午後11時49分まで(途中10分間のニュースをはさむ)、「高齢化する世界 破綻は避けられるか」というテーマの番組を放送します。

「グローバルディベート WISDOM(ウィズダム)」は、日英2か国語のウェブサイトで世界中から様々な意見を集め、議論を重ねた上で、IPネットワーク等で結ばれた世界各地の第一級の知性“WISDOM”たちが国際討論を繰り広げる新しいスタイルの国際討論番組です。生放送中にもツイッターで意見を寄せてもらうなど、双方向性を高くし、これまでの討論番組にない新たな発想や鋭い意見を伝えていきます。この番組は、NHK BS1で2010年4月から特集番組として始まった「プロジェクト WISDOM」がことし4月、番組名もあらたに、パワーアップして再スタートしたものです。

今回は、先進国を中心に世界で急速に進む高齢化・グローバルエイジングがテーマです。グローバルエイジングは年金や医療など社会保障にどのような影響を及ぼすのか、経済へのインパクトはどれほどのものか、世界は高齢化でどう変わるのかなどについて、アメリカ、フランス、フィンランド、そして日本の専門家が議論します。アメリカからはクリントン政権で商務次官を務めたロバート・シャピロ氏、同じくアメリカから戦略国際問題研究所・世界高齢化研究部部長のリチャード・ジャクソン氏、カーネギーメロン大学クオリティ・オブ・ライフ技術センター所長のジム・オズボーン氏、フランスからはオランド新大統領の経済顧問も務めているハーバード大学経済学部教授のフィリップ・アギヨン氏、フィンランドから社会保険庁調査部長のオリ・カンガス氏、そして東京のスタジオからは、日本総合研究所の主席研究員、藻谷 浩介氏も参加します。司会はNHKアナウンサーの真下 貴、フリーアナウンサーの滝川クリステル。番組では、生放送中にツイッターで視聴者からご意見を募集し紹介していきます。
番組名 : NHK BS1「グローバルディベート WISDOM(ウィズダム)」
放送予定: 平成24年5月26日(土) 午後10時~午後11時49分
テーマ : 「高齢化する世界 破綻は避けられるか」
司会  : NHKアナウンサー 真下 貴(ましも たかし)
      フリーアナウンサー 滝川クリステル
URL   : http://www.nhk.or.jp/wisdom/
ツイッター ハッシュタグ:#nhk_wisdom

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング