1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

アマノビジネスソリューションズがタイムスタンプを高速・大量発行できる新サービスを開始

@Press / 2012年6月14日 11時0分

サービスシステムイメージ図
アマノ株式会社(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:中島 泉、以下「アマノ」)のグループ会社でタイムビジネス事業を行うアマノビジネスソリューションズ株式会社(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:錦織 利行、以下「ABS」)は、市場から強く要望のある「タイムスタンプの高速発行と大量発行」を可能とする新サービスを2012年6月14日より提供開始しました。


近年、電子市場の活性化とともに、行政・自治体における公文書は勿論のこと、一般市場においても画像データや課金決済時のログデータなど、電子データがある日時に確かに存在していたという「存在証明」と、その日時以降改ざんされていないという「非改ざん証明」が行えるタイムスタンプの高速発行かつ大量発行のニーズが高まっています。今回の新サービス「アマノタイムスタンプサービス3161 Type-S」は、毎秒400スタンプの高速・大量発行と、低コストで構築可能なインターネットVPN接続を標準としています。また、タイムスタンプ局への接続だけでなく、失効確認を行う認証局への接続においてもインターネットVPN接続を選択可能としており、行政や金融機関、病院などに求められる高スペック、高セキュリティを実現しました。
本サービスは、時刻配信業務認定事業者であるスカパーJSAT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:高田 真治、以下「スカパーJSAT」)の衛星を活用した時刻配信サービス「TimeShower(タイムシャワー)」を受け、セコムトラストシステムズ株式会社の運営する電子認証局が発行する電子証明書でタイムスタンプ(トークン)を生成します。また、今回提供を開始する新サービスは、スカパーJSATを協業パートナーとして共同で営業活動を展開し、タイムビジネス市場の拡大を図ります。その一環として、スカパーJSATが提供している分散ストレージサービス「S*Plex3(エス・プレックススリー)」にタイムスタンプ機能を実装し、電子データの分散保存とセキュリティ確保を同時に提供可能とする新たなサービスの実現も推進して参ります。


●サービス開始日:2012年6月14日
●サービス費用 :オープンプライス※1

※1 アマノ及びABSは、タイムスタンプ採用に基づく企業および社会の確実なコンプライアンス化を第一義とし、実勢価格でのご提供を目指して参ります。


■アマノ株式会社について
代表取締役社長: 中島 泉
創業     : 1931年11月
設立     : 1945年11月
本社     : 横浜市港北区大豆戸町275番地
URL      : http://www.amano.co.jp/
事業概要   : 時間情報システム事業
         時間管理機器事業
         パーキングシステム事業
         環境システム事業
         クリーンシステム事業
         時刻配信・認証サービス事業

アマノは、『標準時配信・監査サービス』と『タイムスタンプ(時刻認証)サ-ビス』を提供しており、(財)日本データ通信協会の「タイムビジネス信頼・安心認定制度」の事業者認定第1号を共に取得しています。


■アマノビジネスソリューションズ株式会社について
代表取締役社長: 錦織 利行
設立     : 2000年4月
本社     : 横浜市港北区菊名7-3-24 アマノギャラクシービル
URL      : http://www.i-abs.co.jp/
事業概要   : 就業管理/勤怠管理ASPサービス
         人事管理/給与計算ASPサービス
         時刻配信/監査業務・時刻認証業務
         その他関連商品の企画・開発・販売・保守など


ABS社は時間情報システム国内最大手であるアマノのグループ会社です。
時刻配信・監査業務、時刻認証業務、その他関連商品の企画・開発・販売・保守、その他アマノが提供するタイムサービス事業全般を担っています。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング