1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

スターフィールドSSL「特注(カスタムメイド)マルチドメイン証明書」の販売を、ジェイサート株式会社が開始 ~複数の他社SSL証明書を「1枚」に集約、年間百万円を超えるコスト削減も可能!~

@Press / 2012年6月1日 10時0分

ジェイサート株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:石原 章年)は、発行実績世界No.1の認証局米国Go Daddy社が発行する「スターフィールドSSLサーバ証明書(以下、スターフィールドSSL)」に、新たに「特注(カスタムメイド)マルチドメイン証明書」を追加・販売を開始致します。

URL : http://www.jcert.co.jp

■「特注(カスタムメイド)マルチドメイン証明書」の機能
“サーバ台数不問”のマルチドメイン証明書に“ワイルドカードライセンス”を併用することで、
- 「ほぼ全てのサーバ環境」の
- 「異なるサーバ(あるいはバランサー等ハードウェア)」に分散する
- 「複数枚(ライセンス)」の他社SSLサーバ証明書を
- 「僅か1枚(1ライセンス)」の「特注(カスタムメイド)マルチドメイン証明書」に集約することができます。


■「特注(カスタムメイド)マルチドメイン証明書」の導入効果
- 毎年百万円規模での、SSL証明書ライセンス費用の大規模削減を実現し、同時に、
- CSR生成や更新手続き等のサーバ管理者様の煩わしい証明書管理作業を年1回に集約することも可能です。

米国をはじめ世界市場では、クラウド環境の進展とも相まって、世界最大手の検索エンジン事業者をはじめ、毎年百万円規模でSSL証明書ライセンス費用を負担してきた大口SSL証明書ユーザーが、「複数ライセンス」「複数枚」のSSL証明書を、「特注(カスタムメイド)マルチドメイン証明書」1枚に集約する事例が急増しております。


■スターフィールドSSL「特注(カスタムメイド)マルチドメイン証明書」利用実績■
国内でも、スターフィールドSSL「特注(カスタムメイド)マルチドメイン証明書」の利用により、
-600ライセンスにも及ぶ他社SSL証明書を、60種類のワイルドカードに束ね、それを「僅か1枚」の「特注(カスタムメイド)マルチドメイン証明書」に収容することで、毎年1,500万円以上(概算)のSSL証明書ラインセンス費用を削減する等、「破壊的」にSSL関連費用の削減が実現されている事例が積み上がりつつあります。


お客様のSSL証明書ご利用状況に応じ、個別のお見積対応をすると共に、それぞれのサーバ環境における「特注(カスタムメイド)マルチドメイン証明書」の最適導入に関わる支援・コンサルティングもご提供致します。
(お客様のSSL証明書稼働環境によってはご利用頂けない場合もございます。)


【Go Daddy Group, Inc. 会社概要】
代表  : CEO & Founder Bob Parsons
本社  : 米国アリゾナ州スコッツデール
URL   : http://www.godaddy.com
事業概要:
1. ドメインレジストラ事業(世界最大5,200万ドメイン)
2. ホスティング事業(世界最大500万アカウント)
3. SSL証明書事業(世界最大70万ライセンス シェア約30%)


【ジェイサート株式会社 会社概要】
代表 : 代表取締役 石原 章年
本社 : 〒102-0082 東京都千代田区一番町4番22号 プレイアデ一番町4階
資本金: 7,600万円
URL  : http://www.jcert.co.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング