ECサイト自動コンサルテーションサービス『Shopnote』を展開するエンパワーショップ株式会社、国内で唯一ECサイト運営に特化した専門家派遣サービスを展開する株式会社ECパートナーズと業務提携

@Press / 2012年6月5日 10時0分

エンパワーショップ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:西澤 優一郎)は、国内で唯一のネットショップ運営に特化した専門家派遣サービスを展開する株式会社ECパートナーズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:原野 司郎、以下「ECパートナーズ社」)と、当社が運営するECサイト自動コンサルテーションサービス『Shopnote』( http://shopnote.jp/ )会員企業の利便性の向上及びECパートナーズ社の特定派遣事業の利用企業数拡大を目的としたを業務提携について合意したことをお知らせします。

当社は「ECサイト運営はもっと簡単に行えるべき」と言う哲学のもと、ECサイトの陥りがちな罠を自動判定する典型課題判定機能を含む、ECサイト自動コンサルテーションサービス『Shopnote』を展開しております。

ECパートナーズ社は、『インフラとしての人材サービス』を目指す株式会社インテリジェンスと『日本中をウェブショップだらけにしたい!』をスローガンにEC運営支援を行う、株式会社Eストアーの子会社として2010年7月に設立され、2012年4月現在、約50社の有力ネットショップ様を中心に、現場に踏み込んだ専門家派遣事業を実施しております。

今回、両社の業務提携により、『Shopnote』は以下の取組を進めてまいります。

■自動判定した課題を人材派遣・増員によりどのように解決するかの提案の実施
『Shopnote』を利用するECサイト運営者のニーズとして、判定された課題は分かったが、それを解決する方法を知りたい、あるいは解決を任せられる人材を派遣・増員したい、との強い要望がありました。今回のECパートナーズ社との提携により、課題判定(発生)時に、当該課題を人材派遣・増員によりどのように解決出来るかを画面上で表示・提案し、そのまま簡単に問い合わせを行える機能を提供することにより、ECサイトの課題解決をさらに促進していきます。


【エンパワーショップ株式会社について】
ECサイトの運営はもっと簡単に行えるべきだ、と言う哲学のもと、クラウド型自動コンサルテーションサービス『Shopnote』を提供している会社です。
『Shopnote』は、ECサイト運営において「今日・明日何をするべきか」を徹底的に突き詰め、ショップ運営者の負担軽減を第一義に考えた、典型課題の自動判定、ショップ運営社・関係者向けのSNSなどを含む、サービスです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング