ホームICTソリューション『AndroMagic』(アンドロマジック)「ケーブル技術ショー2012」出展のお知らせ

@Press / 2012年6月12日 10時0分

システム受託開発をメイン事業とする株式会社アイレックス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:久次米 正明、以下 アイレックス)は、5月15日新規ソリューションビジネスの一環として、「アイレックスは快適な生活環境を提供するホームICTソリューションAndroMagic(アンドロマジック)を開発」のプレス発表をいたしました。コンセプトは各種赤外線リモコン対応機器をネットワーク経由で制御する“ICTコントローラ”(本体ユニットおよび専用アプリケーション)とICTコントローラをベースとした“ホームICTシステム”です。

つきましてはこのデモシステムの一部を、来る2012年7月18日~19日に開催予定の「ケーブル技術ショー2012」(日本CATV技術協会/日本ケーブルテレビ連盟/衛星放送協会 主催)にて展示することになりましたのでお知らせいたします。

アイレックスは、このICTコントローラをベースに高齢者向け“見守りサービス”ソリューション、温度や明るさを測定する“環境センサー”、電気消費量を測定する“電力センサー”等を別途組み合わせた本格的なホームICTシステムなど様々なソリューションを企画しております。展示会場ではその内容について、より具体的にご説明させて頂く予定でございます。(アイレックスのブースは「49」番でございます。)


≪「ケーブル技術ショー2012」の概要≫
「ケーブル技術ショー2012」は「ケーブルコンベンション2012」の関連イベントとして、CATV業界のさらなる発展と、放送・通信、有線・無線の融合時代における厳しい競争環境を勝ち抜くため、ケーブル技術の発展を目指して新たにスタートする、ケーブル技術の総合展示会及びセミナーです。

【会期】2012年7月18日(水)~19日(木) 10:00~17:00
【会場】東京ドームシティ プリズムホール/東京ドームホテル B1F シンシア, オーロラ
【主催】社団法人日本CATV技術協会/社団法人日本ケーブルテレビ連盟/一般社団法人衛星放送協会

※「ケーブル技術ショー2012」の概要及び来場登録等の受付につきましては、「ケーブル技術ショー2012」のホームページ( http://www.catv-f.com )で公開されておりますので、ご確認のうえお越し下さい。


≪株式会社アイレックスについて≫
アイレックス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:久次米 正明、ジャスダック上場、証券コード:6944)及びアイレックスグループは、システム提案・設計・開発から評価・検証、運用・保守までをワンストップで対応できる『トータルソリューションプロバイダー』です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング