1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

“レトロな写真が簡単に撮れる”8mmフィルム風の映像を再現するデジタルトイカメラ「Fragment8」が全国の雑貨・家電量販店などで販売開始

@Press / 2021年10月11日 12時0分

Fragment8 Retro Camera
株式会社セブンシーズ・パスタ(本社:大阪府東大阪市、代表取締役:飯村 誠)は、8mmフィルム風の懐かしい映像を再現するデジタルトイカメラ「Fragment8」の一般販売を2021年10月11日に開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/279252/LL_img_279252_1.jpg
Fragment8 Retro Camera


■ノスタルジックな写真が簡単に撮れるカメラ
Fragment8は、60年代の8mmフィルムの特徴と現代のデジタル写真技術が組み合わさったデジタルトイカメラです。カメラの数字「8」は、1932年にコダック社が開発し、映画に広く使われた「8ミリフィルム」を表しています。8ミリフィルムの独特の色や不完全さが、見る人に懐かしさを感じさせます。


■多様な撮影方法でレトロな世界観を表現
Fragment8最大の特徴は、GIFとMOVIE(最大120秒の動画撮影)の撮影が可能な点。ボタン一つで撮影モードが切り替わります。他、9FPS/24FPSの切り替えでテイストの異なる写真を撮影することもできます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/279252/LL_img_279252_5.jpg
機能一覧

■ラインナップは、異なるレンズを持ち合わせた2種類のカメラ
カメラはエフェクトレンズとカラーレンズの2タイプ。カメラ本体に異なる4種のレンズがセットで付いてきます。レンズはカメラ本体に収納が可能。重さも400gという軽さで持ち運びに適しています。

・エフェクトレンズ

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/279252/LL_img_279252_6.png
エフェクトレンズ

カメラ本体(2種):ブラック・シルバー
レンズ(4種) :フラットレンズ、ラジアルフィルター、
カレイドスコープ、スターフィルター

・カラーレンズ

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/279252/LL_img_279252_7.png
カラーレンズ

カメラ本体(2種):ブラック・ホワイト
レンズ(4種) :フラット、イエロー、CPL、ブルー

<価格> 各29,810円(税込)
<主要取扱店>ヴィレッジヴァンガード、ヨドバシカメラ、
Bonz shop(楽天)、オファー(楽天) など
<販売開始日>2021年10月11日販売開始

<製品仕様>
モデルNO. LWF-1200
センサーモデル :1/3インチCMOS
レンズモジュール:F2.0
動画 :720p@9FPS/720p@24FPS
GIF :320p@9FPS/240p@24FPS
充電 :Micro USB
バッテリー :リチウム電池内臓
撮影持続時間 :約100秒
寸法 :L110 x W90 x H40mm
重さ :250g
総重量 :400g

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/279252/LL_img_279252_8.jpeg
製品仕様

<輸入販売元>
株式会社セブンシーズ・パスタ
世界中からの“おもしろい!”をお届けしているセブンシーズ・パスタ。海外で人気のチョコレートやお菓子、高感度ガジェット・インテリア等、幅広い提案を行っています。
セブンシーズ・パスタHP http://www.7seas-pasta.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

風景1 風景2 風景3

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング