1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

自社の頼みごとアプリで共同創業者を募集!~フェイバーのオーナー創業者になろう~

@Press / 2012年6月12日 10時30分

共同創業者等 募集表示画面
フェイバー・アプリケーションズ(本社:大阪府大阪市、代表取締役:山田 治生)は、6月12日、当社が運営する頼みごとアプリ「フェイバー」において、当社の共同創業者の募集を開始致します。


■募集背景
6月6日に、頼みごとアプリ「フェイバー」をローンチしたところ、サービス開始2日間で1,000名以上が登録し、取引も数件成立するなど、非常に大きな反響がありました。

当初、サービスの開発・運営は、当面 代表者の1名体制で行う予定でしたが、この度の反響を受けて、ユーザーの期待に応え、早期にアメリカの類似サービス「Zaarly(ザーリー)」に対抗できるサービスを実現する為に、体制の強化が必要と判断致しました。

つきましては、6月12日より、フェイバー上において、当社の共同創業者の募集を開始致します。

また、併せまして、「日本発の世界に通用するアプリを創ろう!」をスローガンに、当社への小口出資を募集する「オーナーシップ制度」やFacebook上の専用ページを通じて、当社とユーザーが交流する「サポーター制度」への参加も募集致します。


■募集内容
(1)共同創業者
・共同創業者として取締役に就任。
・1年間無報酬を条件に払込金額不要の新株予約権(普通株)を発行。
・発行株数は、当人の事業への関与度(コミットメント)などにより決定。
(専業の場合、一人あたりの発行株数は12株程度を想定。当社の発行済み株式総数は、現在120株。)
・1年経過後にコミットメントの履行状況を取締役会で査定した上で、新株予約権発行を決議。
・他の仕事との兼業も応相談。
・仕事をする場所は日本国内であれば問いません。

【募集ポジション】
・iPhoneアプリ開発責任者(objective-cエンジニア)
・Androidアプリ開発責任者(Javaエンジニア)
・サーバーサイド開発責任者(Javaエンジニア)
・英語版サービス開発責任者(バイリンガル/プログラム経験不要)
・デザイン責任者(デザイナー)

(2)オーナーシップ制度
・当社が実施する第三者増資割り当ての引き受け。
・発行する株式は、議決権なしの議決権制限株式。
・1株あたりの価格並びに総発行数は、共同創業者が決定後、新経営陣で検討し発表。
・今回は、価格決定の案内希望者を募集するもので、第三者増資割り当ての募集を意味するものではありません。
・希望者が少ない場合、第三者増資割り当ての実施を見送る場合がございます。

(3)サポーター制度
・Facebook上に新たに開設するフェイバー特設ページにご参加ください。(無料)
・フェイバーの利用状況、経営数値を出来る限り公開し、サポーターの皆様のご意見を元にサービスを改善して参ります。


■応募方法
募集期間:2012年6月12日~2012年6月30日まで
応募方法:・フェイバーにご登録後、プロフィールを記載し、
      Facebook連携を設定して下さい。
      (Facebookに連携している事が応募の条件となります)
     ・フェイバーに掲載されている本募集にエントリーして下さい。
      (添付資料1:「共同創業者等 募集表示画面」をご参照ください)
      http://www.atpress.ne.jp/releases/27932/1_1.png

~エントリー後の流れ~
【共同創業者】
エントリーした方のプロフィール及びFacebookを当社で確認後、該当者には、ご面談申し入れのメッセージをお送り致します。
*全ての方とご面談する事が出来ません。予めご容赦下さい。
*ご面談は、当社会議室又はSkypeでの面会を予定。

【オーナーシップ制度】
価格決定後、正式な募集要項を改めてご案内させていただきます。

【サポーター制度】
フェイバーのFacebookページ( http://www.facebook.com/favor.am )にアクセスして「いいね!」ボタンを押して下さい。


■フェイバーのご紹介
サービス開始日   :2012年6月6日
サービス内容    :近くの人に身近なちょっとした頼みごとができる無料アプリ
            添付資料2 サービススキーム図
            http://www.atpress.ne.jp/releases/27932/2_2.png
            添付資料3 スクリーンショット
            http://www.atpress.ne.jp/releases/27932/3_3.png
            http://www.atpress.ne.jp/releases/27932/4_4.png
提供プラットフォーム:PCおよびAndroidアプリ(iPhoneアプリは今秋リリース予定)
           ・PC
            http://www.favor.am/
           ・Android
            http://market.android.com/details?id=am.favor
利用料金      :無料
アカウント     :Googleアカウントで利用
想定する用途例   :・各種ボランティアの参加者募集。
           ・不用品の受け渡し、引き取り、個人売買。
           ・買い物代行等の有償代行依頼。
           ・PCやインターネットの設定、夕食の料理等、
            不得意分野への協力依頼。
           ・引越しや雪かき等、女性やお年寄りの重労働への
            協力依頼。
           ・ベビーシッターや家事手伝いの募集。


■ 会社概要・代表者略歴
会社名  :フェイバー・アプリケーションズ株式会社
代表者  :山田 治生(やまだ はるお)
設立   :2012年2月2日
資本金  :600万円
所在地  :〒530-0001
      大阪市北区梅田1丁目11番4号大阪駅前第4ビル9階

事業内容 :
ソーシャル・ネットワーキング・サービス「フェイバー」の企画・運営

代表者略歴:
1998年4月 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下、CCC)入社。TSUTAYA online、CCCコミュニケーションズ、Tカード&マーケティング等、主にネット/マーケティング領域の事業に従事。

2006年5月 一度目の起業にて、サークルなど小さなコミュニティーごとに独自のSNSを構築できるサービス「mysns.tv」を開発。( http://www.mysns.tv/ )
およそ1年で急激な成長を果たし、2007年7月にマザーズ上場企業である「比較.com株式会社」へ事業を売却。

その後、CCCへ復職。CCCの戦略事業であるTポイントサービスのインターネット分野進出において、大手ネット企業との提携を推進。

2011年 東京で東日本大震災を経験後、自らの専門分野であるインターネットサービスで被災地に貢献できないかを考え、フェイバーのサービスモデルを企画。同年5月に同社を退職し、2度目の起業として、フェイバー・アプリケーションズ株式会社を設立。

■Facebook
http://www.facebook.com/haruoyamada0716
■Twitter
https://twitter.com/#/haruoyamada0716

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

サービススキーム図 スクリーンショット(メイン) スクリーンショット(メッセージ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング