1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

今話題の「スマートハウス」が分かる本 これからの住まいづくりを考える上で必読のコンセプトブック『Amenity by SMART』 朝日新聞出版より6月29日発売!

@Press / 2012年6月25日 13時30分

「Amenity by SMART」
ミサワホーム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:竹中 宣雄)は、住まいのお役立ち情報が満載の月刊会員誌『home club』を発行していますが、このたび『home club』の総集編として監修したコンセプトブック『Amenity by SMART』が2012年6月29日(金)に全国書店にて発売されます。

震災以降、エネルギー問題への関心が高まり、自宅で電気を創り出し省エネによって無駄なく適正に電力を消費する「スマートハウス」が注目されています。「Amenity by SMART」では、これまでに「home club」で取り上げられた「スマートハウス」に関する最新技術、伝統的な日本家屋で受け継がれてきた快適な暮らしの知恵と現代の技術を融合させた「風と太陽の微気候デザイン」、ミサワホームが40年以上前から培ってきたエコ住宅の開発実績やコンセプトなどについて建築実例を交えながら紹介しています。


■本書の構成
home club book 2012 Amenity by SMART
~ほんとうの「スマートハウス」がわかる本~


第1章 人・光・風のアメニティ
住まいの心地良さを構成する要素は、美しい外観やデザインなど物理的なものだけではありません。人が集い絆が深まる空間、心身を解き放つような太陽のぬくもり、健やかさを運んでくれる優しい風…それらを機能的にデザインした住まいこそが、ミサワホームが提案する「風と太陽の微気候デザイン」の家です。ここでは風と太陽の微気候デザインをテーマに、ミサワホームが提案する住まいの快適さについて考えます。

第2章 スマートに暮らすこと
「自らエネルギーの需給バランス機能を備えた家」である「スマートハウス」。本章では、ミサワホームが提案するスマートハウスについて解説すると同時に、ミサワホームの安心・安全へのこだわりについても解説、住まいの快適性能と安全機能のバランスについて解説します。

第3章 こだわりの家
北海道から熊本まで、ミサワホームで“自分らしい住まい”を実現された6家族の「こだわりの家」をご紹介します。中庭と回廊のある家や、釧路湿原をまるで絵画のように堪能できる家など、驚きのアイデアと斬新な設計デザインの数々に思わず息を飲んでしまいます。


【特別コラム】あの人に聞きたい
 秦めぐみさん(京町家「秦家住宅」代表)
 ヨーガン・レールさん(株式会社ヨーガンレール 代表)
 井上荒野さん(直木賞作家)


■書籍概要
書名 :『home club book 2012 Amenity by SMART』
発行 :株式会社朝日新聞出版
発売 :株式会社エイブル
監修 :ミサワホーム株式会社
判型 :B5変型 カラー
頁数 :104頁
価格 :1,000円(本体価格952円)
発売日:2012年6月29日(金)


≪ご注文方法≫
全国の書店にてお求めください。

【月刊誌『home club』について】
ミサワホームの「home club」は、住まいづくりを応援するため、1995年から月刊誌「home club」の発行のほか、専用ホームページの運営、アンケート調査などの各種活動を実施しています。

・月刊誌「home club」(A4カラー/26頁/毎月25日発行/無料配布)
「子育てにやさしい家」や「エクステリア」など、住まいづくりで人気のあるテーマを毎号特集。購読希望の場合は、下記ホームページからお申し込みください。

・Web版「home club」( http://homeclub.misawa.co.jp/ )
多くのオーナー様の建築日記を参考にできる「ブログでサーチ」、生年月日で住まいづくりのチェックポイントを診断する「動物キャラで家づくり占い」など、コンテンツが充実。

※月刊誌「home club」の申し込み先
URL: http://homeclub.misawa.co.jp/homeclub/


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

スマートハウスイメージ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング