1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Makuake開始2時間で目標達成!最終達成率1628%! ドアホンと防犯カメラが1つになった「留守でもピンポンG2」を10月15日(金)販売開始

@Press / 2021年10月11日 13時0分

メイン画像
株式会社ダイトク(本社:埼玉県川口市、代表取締役社長:主代 直樹、以下 ダイトク)は、2021年10月15日より新開発商品の「留守でもピンポンG2」を販売いたします。

商品ページ: https://glanshield.com/pinpon_g2/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/279619/LL_img_279619_1.jpg
メイン画像

■商品開発背景
国土交通省によると、2017年度で約42.5億個の宅配取り扱い個数のうち、約2割が再配達で、CO2排出量の増加やドライバー不足を深刻化させるなど、重大な社会問題の一つとなっており、国土交通省は再配達削減のため宅配ボックスや置き配をはじめ多様な方法による受取を推進しています。また、感染症対策のため非対面での受け取りも一般的になってきた状況の中、2018年10に再配達削減アイテムとして「留守でもピンポン」をリリースし様々メディアやお客様からご好評を得ると供に多くのフィードバックも頂きながらAI顔認証・人感センサーを装備し、防犯カメラ機能を追加、またクラウド録画機能や夜間録画機能もプラスし、さらに進化させた新しいドアホン「留守でもピンポンG2」を開発しました。

本製品は8月25日14時よりMakuakeサイトで先行販売をスタートさせ、2時間で目標達成し、最終的には1628%の達成率、支援を頂いたサポーターからは高評価を頂き市場のニーズも再確認出来ました。また、追加で欲しいとの声にお応えして、一般発売に先駆けて当社サイト上にて先行販売を開始します。


■商品特長
●訪問者がボタンを押せば、外出中でもスマホに映像が通知され、その場で置き配や再配達を依頼可能。
●外部からスマホ操作ができ、ドアホン側の人物に声かけができる双方向会話機能。
●AI顔認証+人感センサーを装備。
玄関の人の接近を、人感センサーでカメラを起動、顔を検知して撮影、スマホへ通知。
●防犯カメラとして200万画素の高画質。SDカードで128GBまで対応。
●可視赤外線ライトを2灯装備。夜間は赤外線録画(白黒)。撮影範囲約5m。
●面倒な配線工事や電気工事は不要で、取り付け簡単。
●電源は充電式電池で超低消費電力チップを搭載し、待機時間は最大約10ヶ月と長期の使用可。
(1日1回30秒程度作動の場合)
●防水性能 IP65
●スマホ6台まで共有可能。
●撮影データをクラウド保存可能(有料サービス)。
●本商品を操作するアプリ「Smart Plus」は、自社オリジナルアプリ。
●専用ルームチャイム(別売)も同時発売 最大8個までペアリング可能。


■商品概要
商品名 :留守でもピンポンG2
型式 :GS-DB026DTK
JAN :4580383120268
撮影機能 :録画・スマホ撮影(録画・写真)※録画は音声付き
レンズ :3.2mm F2.0
解像度 :1920×1080px/12fps
動画圧縮形式 :H.264
動画フォーマット:mp4
防水 :IP65
記録時間 :約384時間(128GB使用時)時間は撮影環境により変化します
本体サイズ :W50×H133×D30mm
本体重量 :約197g
販売価格 :16,800円(税込)

【オプション 専用ルームチャイム】 販売価格 2,580円(税込)
専用ルームチャイムを留守でもピンポンG2とペアリングすると来客時にチャイム音で知らせてくれます。音色は4タイプから選べ、配線工事不要でUSBポート充電。最大8個までペアリング可能。


ダイトクは、今後もより一層サービスを充実させ、お客様の安全と安心をサポートしてまいります。


■会社概要
商号 : 株式会社ダイトク
代表者 : 代表取締役社長 主代 直樹
所在地 : 〒334-0013 埼玉県川口市南鳩ヶ谷4-8-6
設立 : 1994年9月
事業内容: 産業用LED照明・防犯カメラ企画製造・販売
資本金 : 1,500万円
URL : http://www.daitoku-p.co.jp/


【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社ダイトク
Tel:048-291-8885


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

メイン2 商品画像 ドアホン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング