増え続ける複合カフェの閉店店舗を再生!「コミックバスター」を展開するアクロスが、M&A新サイト「ネットカフェのリノベーション」を開設

@Press / 2012年6月14日 11時0分

複合カフェ「コミックバスター」(直営5店舗 FC加盟店145店舗)を展開する株式会社アクロス(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:原田 健市)は、当社ホームページの『ネットカフェのリノベーション』の中で、昨今増え続ける複合カフェ閉店店舗の再生事業を実施いたします。

ネットカフェのリノベーション: http://www.tenpo-buybuy.com/


【再生事業の内容】
■ネットカフェの再生
時代とともにエンドユーザーの嗜好も変わりますが、本質は変わりません。複合カフェは、来店者の求めることを1点に集約している場所です。3時間の滞在に求められることは居心地となりますが、それは規模に比例されることはなく、サービスや情報の発信が大きく影響します。

数年前はある程度のマンガ、ゲームを置いていれば集客ができましたが、現在はターゲット年齢層も幅広く、オンラインゲームに関しては数千種類の中から必要なゲームをインストールしていかなければなりません。また季節ごとに映画化・ドラマ化される作品の原作はコミックからが多く、それらの情報収集は店舗にとって必須です。しかしながら、情報の多くは個店単位の収集ではほぼ不可能です。

そのため本事業では、それらをリノベーション(刷新・改修)し且つ、内装などもリニューアルいたします。

■看板替えも視野:複合カフェに特化したサポート体制により可能
当社の加盟店は他業種からの参入が9割を超えており、従って本部サポートを強化していかざるを得ない状況にありました。パソコンは最たるもので、店舗責任者よりエンドユーザーのほうがパソコンのスキルが高いなどはざらにあります。そこで24時間365日当社のシステムエンジニア在中の「アクロスサポートセンター」を開設し対応、不具合などでは店舗の個室に遠隔操作で復旧をいたします。

当社POSシステムの導入により、複合カフェ独自の販売促進を行うことで集客を見込めます。

■売りたいだけでなく「買いたい」
複合カフェの開業は初期投資4,000万から1億円がかかりますが、リノベーションでは2,000万から4,000万で開業ができます。店舗を売りたい経営者と店舗を買いたい経営者をマッチングし、複合カフェの活性化を図ります。


【会社概要】
商号   :株式会社アクロス
設立   :1995年6月
本社所在地:大阪府吹田市江の木町17-1 コンパーノビル8階
資本金  :1億8,000万円
代表者  :代表取締役社長 原田 健市
事業内容 :複合カフェ(コミック及びインターネット等を設置したカフェ)の
      経営並びにそのフランチャイズ加盟店の募集及び指導


【本件に関する一般の方向けお問い合わせ先】
商号   : 株式会社アクロス
本社所在地: 大阪府吹田市江の木町17-1 コンパーノビル8階
Tel    : 06-6339-8400
FAX    : 06-6339-5678
E-mail  : monno@comicbuster.com
URL    : http://www.v-buster.co.jp/company/index.php

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング