1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

オリジナルブランド化粧品を作りたい人向けのサービス「Made in Japanの窓口」より、トライアルユーザーを募集

@Press / 2021年10月25日 10時0分

Made in Japanの窓口サービスサイト
マネジメント&ライツ合同会社(東京都港区/鈴木 新社長)は、昨今海外でも人気のあるメイドインジャパン化粧品について、作りたい人と、日本国内工場をマッチングする「Made in Japanの窓口」サービスのうち、オリジナルブランド化粧品をつくるOEM工場マッチングサービスの成立手数料を3分の1以下に抑えたトライアルユーザーを募集します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/279815/LL_img_279815_1.jpg
Made in Japanの窓口サービスサイト


●メイドインジャパン化粧品のOEMとは
日本製の製品は海外でも品質が信頼され、使いたい人も売りたい店舗も増えています。コロナ禍以前は日本に旅行しながら買う、いわゆるインバウンド需要が高く、国内の免税店やドラッグストアに外国人がたくさん訪問していましたが、来日する人が激減してしまいました。そんな中で、日本製品が欲しいという外国人向けに日本で製品を作ってECで売るというOEM製造が脚光を浴びています。
「Made in Japanの窓口」サービスは、日本製商品を仕入れたい販売事業者や、オリジナルブランド化粧品をつくりたい店舗・個人をサポートし、適切な委託先工場や製造方法をアドバイスするサービスです。

<「Made in Japanの窓口」主要3サービス>
1.オリジナル商品を企画する前に、どんなアイテムが売れるのかテストするための
既存商品のカートン(流通用外箱)単位の卸売
2.まだ海外市場でほとんど販売されていない商品の卸売
3.オリジナルブランド化粧品を製造するためのOEM工場マッチングサービス


●募集内容
「Made in Japanの窓口」サービスのうち、オリジナルブランド化粧品をつくるOEM工場マッチングサービスの成立手数料を3分の1以下に抑えたトライアルユーザーを募集します。

<募集要綱>
(1)成立手数料:OEM製造委託契約が成立した場合の成立手数料は、通常10%の
ところ今回のトライアルキャンペーンでは3%と致します。
(2)対象者 :日本国に登記された日本法人または日本国籍を有する個人で、
反社会勢力と一切の関係がないこと。
(3)取引条件 :製造する商品の概要が決まり、委託製造費用の見積もりに
合意した場合、OEM工場には実稼働が始まる前に全額を先払い
していただきます。また、OEM工場から商品の納入があった
場合は、上記(1)に記載の当社成立手数料を納入月中に
お支払いいただきます。
(4)申込締切 :2021年12月24日17時まで

<ご応募の流れ>
(1)当社サイト( https://www.mr-corp.jp/about )のフォームから
「募集中のトライアルOEMに応募したい」を選び、必要事項を入力の上で
送信してください。

(2)ご応募いただいた方に、当社より契約書のひな形を添付した返信メールを
お送りします。

(3)契約書にご契約いただいた後に、写真と商品情報をメールでお送りください。


●マネジメント&ライツ合同会社とは
主に、オリジナル化粧品のファブレス開発、ものづくり企業の自社商品開発、開発資金・設備導入資金の補助金申請、DX/IoTシステムの開発・導入を中心に、商品製造を工場に委託したい企業及び、ものづくり企業をサポートしています。

<「Made in Japanの窓口」事業>
買いたい人、作りたい人と、日本国内工場をマッチングするサービスです。
https://www.mr-corp.jp/


<法人概要>
会社名: マネジメント&ライツ合同会社(Management & Rights LLC.)
所在地: 〒105-0013 東京都港区浜松町1-1-10 立川ビル5F
代表者: 鈴木 新
メール: info@mr-corp.jp
設立 : 2009年2月23日


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング