iPadで顧客管理を実現!クラウド型顧客管理サービス「Zoho CRM」のiPadアプリが登場

@Press / 2012年6月14日 9時30分

商談情報の表示
ゾーホージャパン株式会社(代表取締役:迫 洋一郎、本社:横浜市)は、2012年6月14日、クラウド型顧客管理サービス「Zoho CRM」のiPadアプリのリリースおよび提供開始を発表しました。


「Zoho CRM」サービスページ: http://www.zoho.jp/crm/


■概要
「Zoho CRM」は、誰でも3ユーザー無料で始められるクラウド型の顧客管理サービスです。有料プランも安価なことから、個人事業主や中小企業を中心にユーザー数を伸ばしています。

この度、iPhoneアプリに続いてiPadアプリをリリースした事で、「Zoho CRM」はユニバーサルアプリとなりました。また、iPhoneアプリだけでなくAndroidアプリも提供していますので、iPadを活用しつつAndroid携帯を利用している方は、両方の端末で利用することができます。

当アプリは、Retinaディスプレイを採用した最新のiPadに対応しており、画面サイズや動作環境に合わせ、スムーズな顧客管理を実現しています。ダウンロードは、iTunesストアより行えます。

・iTunesストアのiPad/iPhoneアプリダウンロードページ
URL: http://itunes.apple.com/jp/app/zoho-crm/id444908810?mt=8

・Google PlayのAndroidアプリダウンロードページ
URL: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.zoho.crm&feature=search_result#?t=W251bGwsMSwxLDEsImNvbS56b2hvLmNybSJd


■機能詳細
「Zoho CRM」のiPadアプリの機能詳細は、以下の通りです。

・「連絡先」「取引先」「見込み客」「商談」「タスク」「イベント」「通話」「問い合わせ」のデータに対して、「閲覧」「追加」「編集」「削除」の操作が可能です

・ユーザーが独自に作成した一覧表(カスタムビュー)にアクセスできます

・オフラインでの利用が可能です(オフライン時に加えた変更は、ネットワークに繋がった時に自動で同期されます)

・メール送信、電話発信、住所のマップ表示が可能です

・顧客とのやり取りを、「通話記録」や「メモ」として残せます(今後、ボイスメモにも対応予定)

・端末に保存したデータに加え、サーバー側のデータも検索できます

・iPadに登録してある連絡先をインポート/エクスポートできます

※現在、英語版のみの提供ですが、日本語のデータも利用できます。また、画面は一部日本語にも対応しています。今後、完全な日本語化を予定しています。


■利用料金
「Zoho CRM」のiPad/iPhoneアプリは、iTunesストアより無料でダウンロードできます。ただし、サービスを利用するには、「Zoho CRM」のオプション購入が必要です(エンタープライズプランを利用している場合、閲覧機能についてはオプションを購入しなくても利用可能です)。

オプション料金は下記の通りです。

・4,320円/ユーザー/年
※サービス料金は消費税抜きの価格です。

また、「Zoho CRM」は試用版を提供しています。試用版に登録した方は、15日間無料でiPad/iPhoneアプリを利用できます。


このページに掲載されている、製品名、企業名などの固有名詞は各社の商標である場合があります。(R)マーク、(TM)マークは省略しています。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

予定の表示 取引先情報の表示 取引先情報から地図の表示

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング