アクセル、「OnTime Group Calendar 2011」を7月2日に日本で発売 ~全料金帯で価格OFFキャンペーン実施~

@Press / 2012年6月15日 9時30分

Notes インターフェイス
有限会社アクセル(本社:兵庫県西宮市、代表:岡本 敏弘)は、IBM Lotus Notes/Domino 上で動作し、IBMが推進するスマートフォン連携機能の Lotus Notes Traveler や IBM Connections と共存できるグループスケジューラ「Ontime Group Calendar 2011 Ver.2.1」を2012年7月2日(月)より日本国内で発売を開始します。(*1)

また日本での導入を促進するため、日本初上陸キャンペーンとして全料金帯で30%オフのキャンペーン価格にて2012年12月末まで(予定)ご提供いたします。

「Ontime Group Calendar 2011 Ver.2.1」は、北欧のデザインで有名な国デンマークに本社をおくIntraVision社(CEO:Jens Overgaard Dinesen、 http://www.intravision.dk )により開発された IBM Lotus Domino 上で稼働するアドオン製品です。既に発売開始から10年以上、バージョンも10を数え、ヨーロッパ、米国を中心に既に450,000ライセンス以上もご利用頂いております。Lotus Domino 7.x以上のサーバーで稼働し、Notes/Domino 標準のメールテンプレート(日本語DJX含む)で運用されるメール&スケジュール環境であれば様々なクライアント環境で利用が可能です。

また、IBMの推進する最新ソリューションにも対応しており、スマートフォン連携機能の Lotus Notes Travelar と共存が可能なため、「Ontime Group Calendar 2011」とiPhoneやAndroid等とスケジュールの同期が可能です。同じくビジネス向けソーシャルウェアの IBM Connections にも対応。同ソフトの「コミュニティ」ページ上で同コミュニティに参加するメンバーのグループスケジュールを表示することが可能になります。

製品の価格と年間保守は、実際のスケジュールデータと同期をとるユーザー数やリソース数のライセンス数で決まり、閲覧するクライアント数に制限はありません。

・25ライセンス(最低購入数)
キャンペーン価格  :初年度73,500円(税込)(1ライセンスあたり2,940円)
翌年度以降の年間保守:21,000円(税込)

@Press

トピックスRSS

ランキング