1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

新・体験型衛生プログラム「みんなでつなごうキレイの習慣!Produced by キレイキレイ」を開始 全国の保育園・幼稚園・小学校など2,000園・校、12万人を対象に

@Press / 2021年10月15日 11時0分

ライオン株式会社(代表取締役社長・掬川 正純)は、2021年10月15日(金)「世界手洗いの日」にちなみ、全国の保育園・幼稚園・小学校などを対象に、自発的に学べる衛生教材とハンドソープ・消毒ジェルを配布する、新・体験型衛生プログラム「みんなでつなごうキレイの習慣!Produced by キレイキレイ」の申し込み受付を開始いたします。当社では今回のプログラムを通して、より良い衛生習慣の実践に貢献してまいります。なお、プログラムを希望する全国の保育園・幼稚園・小学校などからのご応募については、下記要領にて受け付けております。※定数に達し次第締め切らせていただきます。ご了承下さい。


1. 目的
当社は、笑顔で暮らせる社会の実現に向け、手指の衛生を中心とした健康な生活習慣づくりを提案しています。昨今、社会情勢と子どもたちを取り巻く環境は日々変化しています。そのような中、子どもたちを預かる保育園・幼稚園や小学校などの先生方は、子どもたちの感染対策と教育活動を両立されていることと思います。
そこで当社では、子どもたち、先生、保護者が、楽しく学び明るく生活できるお手伝いをしたいという想いから、本プログラムを用意しました。本プログラムは、手洗いや消毒を行う必要性や意味を正しく理解し、自発的な清潔衛生習慣を身につけるためのもので、ライオンが2012年から保育園、幼稚園、小学生向けに行ってきた手洗い啓発活動のコンテンツを活用しています。「手洗いと手指消毒剤の使い分け」「消毒剤のジェルタイプとスプレータイプの使い分け」といったご質問(2021年当社調べ)や、本プログラムに今回参加いただいた先生方からの不安や困りごとも含めた回答も教材として随時配信し、みんなでより良い衛生習慣の実践に繋げていきます。


2. プログラム概要
・対象 :保育園・幼稚園・小学校・放課後児童クラブ(学童保育)
・対象地域:全国
・費用 :無料
・提供内容:
●授業用教材
衛生習慣の向上を目指した内容で、幼稚園・保育園用、小学校用のものをご用意します。
*ダウンロード形式で提供。
●家庭用衛生習慣啓発キット(チラシ(※1)、シール(※2)、各60枚)
(※1):手洗いの方法が書いてあるチラシ
(※2):泡ハンドソープや消毒ジェルの本体表面に、
自分でデザインしたシールを貼り、ボトルを制作できるおえかきシール
●『キレイキレイ』製品
・キレイキレイ薬用泡ハンドソープ本体大型サイズ:1ケース(12本)
・キレイキレイ薬用ハンドジェル:1ケース(24本)


3. 応募方法
下記の通り、募集いたします。
募集期間 : 2021年10月15日(金)~11月30日(火)
応募締切 : 定数に達し次第応募を締め切らせていただきます。
お申込み資格: 保育園・幼稚園・小学校・放課後児童クラブ(学童保育)単位で
受け付けております。
・日本国内の小学校・幼稚園・保育園の先生方からお申込みください。
※教材内容、応募やその後のやり取りについて、
日本語でのコミュニケーションとなります。
※児童・園児の保護者や関係者などはご応募いただけません。
応募方法 : https://go-lion.jp/Kireikirei017


◆これまでの啓発活動で、多くの先生方からいただいた質問への回答を一部ご紹介いたします。
◎手洗いと手指の消毒剤の使い分けは?
水が使える場面では、なるべく手洗いをしてください。細菌やウィルスを体内に入れないためには普段からの手洗いが重要です。ライオンの調査では、自宅で食事前に、必ずハンドソープなどで手を洗う人は4割未満という結果でした(2021年)(※3)。飲食時には手についた汚れが身体の中に入りやすいので、食事やおやつなどの「いただきます」の前には、必ずハンドソープなどを使って手洗いをしましょう。
(※3) 参考 2021年10月6日 プレスリリース コロナ禍での手洗い実態調査
食事前に必ずハンドソープで手を洗う人は4割未満!家の中はきれいだから大丈夫!?
感染予防のため、食事前には必ず手洗いして清潔に!
https://lion-corp.s3.amazonaws.com/uploads/tmg_block_page_image/file/7726/20211006.pdf

また、水が使えない場合では手指消毒剤が便利です。正しい手洗いをするのが難しい小さなお子さんや、十分な手洗い時間が取れない場合には、手洗いの後に消毒剤を使うこともおすすめです。

◎消毒剤のジェルタイプとスプレータイプの使い分けは?
ジェルタイプは液が飛び散りにくく、手に密着してとどまる性質があります。小さなお子さんがいる保育園などで使用する際、ジェルタイプですと飛び散りにくいので、目に入る心配などが低減されます。また手に密着してとどまりやすいので、おもちゃや遊具など共有の物を触る前後にお使いください。
一方、スプレータイプはさっと手に広がりやすく乾きやすいため、次の動作に早く移りたいときに便利です。主に屋外から屋内に入るときの手洗い代わりの使用がおすすめです。登校・登園時、休み時間後、教室に入るときなどにお使いいただくと良いでしょう。

こちらには一部のみ記載しましたが、本プログラムを通じてみなさまからいただいた質問についても教材として配信するなどしてまいります。

当社グループは、衛生を中心とした生活習慣づくりにより、今後も生活者の皆さまとともに、清潔に暮らせる社会の実現に向け、貢献してまいります。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング