身の丈コストでゼロエネ住宅 「ソラからシアわせ♪ ソラシア」販売開始のお知らせ

@Press / 2012年6月19日 9時30分

パースイメージ
株式会社イザットハウス(本社:東京都港区、代表取締役:澤畑 輝彦、以下 イザットハウス)は環境に配慮しエネルギー消費量を抑えた住まいとして「ソラシア」を新たに商品化し、6月15日から全国(一部地域を除く)で発売いたしました。


イザットハウスは「健康で長持ちの家」をモットーに外断熱のパイオニアとして、快適かつ安全・安心な住宅作りを目指してまいりました。特にイザットハウス独自の外断熱・高気密工法、トータルバランステクノロジーは、温熱環境・空気環境・劣化対策に優れた性能を有しております。
「ソラシア」はこのイザットハウスの基本性能を基に、断熱性能をさらに上げ、省エネルギー機器の採用によりネットゼロエネルギー住宅に対応した仕様になっております。

太陽光発電で得られるエネルギーを活かして家計にもやさしいということから「ソラからシアわせ」の略称として名づけられた「ソラシア」は、太陽光発電システム4.92kW(32坪モデル)、Low-E複層ガラス(アルゴンガス入り)高性能樹脂サッシを標準装備するなど、エネルギーや断熱性能に関する様々な工夫を施しています。
その結果「ソラシア」は、現在建てられる一般的な住宅(断熱等級3、太陽光発電なし)に比べて、「生活で使うエネルギー」を年間で約65%を削減(ソラシア32坪モデルで試算)、それでも消費するエネルギーは、太陽光発電システムで「創エネルギー」によってカバーして、ネットゼロエネルギー住宅を実現可能にした住宅です。
更に、省エネ生活をサポートするエネルギーの「見える化」HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)や、発電分を自家消費してもキャッシュバックされる「太陽光エコナビシステム」を搭載しております。


◆プランコンセプト
4間×4間(32坪モデル)を基本にしたプランで、無駄なく、効率良く、快適に暮らせることを目的として、構造的にも安定した形状としました。


◆エネルギーコンセプト
(1)省エネルギーの工夫
【冷暖房】断熱材は高性能フェノールフォームを用いた外断熱工法に、イザットハウスの高気密住宅仕様(Q値:1.84)。開口部にはLow-E複層ガラス(アルゴンガス入り)の高性能樹脂サッシを採用。次世代省エネルギー基準をなんなくクリアし、冷暖房にかかるエネルギーを削減しています。
【換気】比消費電力が0.04W/(m3/h)の換気システムを採用し、ランニングコストが約83円/月と非常に低い。
【照明】エネルギー消費を抑えるため、在室時間の長い居室には調光機器、非居室には人感センサー付き機器を採用しています。
【給湯】APF:3.1のエコキュートを標準搭載しています。
【節水】キッチン・浴室ともに小流量タイプの水栓を標準搭載しています。
(2)創るエネルギー
【太陽光発電システム】4.92kW(32坪モデル)単結晶モジュール(モジュール25年保証・システム10年保証)を標準搭載しています。
(3)エネルギーの「見える化」・省エネ意識促進機能
【HEMS】スマートエコナビシステムHEMS・太陽光エコナビシステムを標準搭載しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング