1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

『本格芋焼酎の蔵元8社との共同企画:「荒濾過焼酎」8商品』を発売

@Press / 2012年6月20日 18時0分

荒濾過全商品画像
日本酒類販売株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松川 隆志)は、本格芋焼酎の蔵元8社との共同企画により、「荒濾過焼酎」8商品を、8月23日より全国にて発売いたします。

~「荒濾過焼酎」8商品ラインアップ~
1.「荒濾過 黒伊佐錦 芋」  (大口酒造株式会社)
2.「荒濾過 小鶴くろ 芋」  (小正醸造株式会社)
3.「荒濾過 黒さつま無双 芋」(さつま無双株式会社)
4.「荒濾過 黒七夕 芋」   (田崎酒造株式会社)
5.「荒濾過 種子島金兵衛 芋」(種子島酒造株式会社)
6.「荒濾過 日當山 芋」   (日當山醸造株式会社)
7.「荒濾過 吹上 黒麹 芋」 (吹上焼酎株式会社)
8.「荒濾過 さつま黒五代 芋」(山元酒造株式会社)
(※各商品 容量900ml、アルコール度数25%、小売価格税込998円)
http://www.nishuhan.co.jp/


■焼酎の「濾過」について
蒸留したての焼酎は原料に由来する高級脂肪酸エチルなどの油性成分を多く含むため白濁しています。これらの成分は、焼酎の旨味や個性を表現するのに効果的な成分である反面、管理方法を誤ると品質を劣化させる要因にもなります。このリスクを避けるため、一般的なレギュラー商品ではしっかりと濾過を行い、余分な油性成分を取り除いた上で瓶詰しています。
濾過は品質を一定に保つ上で重要な工程ですが、少なからず旨味成分も除去してしまいますので、各蔵元とも非常にデリケートな濾過管理を行っています。


■「荒濾過」について
「荒濾過」は、本格焼酎の個性・各蔵元の個性そのままを味わっていただくため、濾過を最小限に抑えた商品です。濾過技術が確立されていなかった時代は、多くの焼酎が、いわゆる“荒濾過”の状態で市販されており、その香味は洗練こそされていませんが、味わい深く、どこか素朴さの漂うものでした。「荒濾過」ではそんな、昔懐かしの焼酎の味わいを再現しました。
旨味成分がぎっしりと含まれていますので、オンザロック・水割りでも十分に個性を感じ取っていただけます。さらに荒濾過焼酎の特長をお楽しみいただくためには、お湯割りがお勧めです。
一般的なレギュラー商品ではなかなか味わえない、荒削りでありながらもしっかりと芯のある香味、各蔵元の個性・主張を存分にお楽しみいただけます。

本企画に参加した蔵元8社(大口酒造株式会社・小正醸造株式会社・さつま無双株式会社・田崎酒造株式会社・種子島酒造株式会社・日當山醸造株式会社・吹上酒造株式会社・山元酒造株式会社)は、それぞれ本格芋焼酎を代表する銘柄を製造していることで知られます。
「荒濾過」は、メーカー8社の協力のもと、酒販店・飲食店などを通じ、一般の消費者に、より幅広い本格焼酎の世界をお楽しみいただくための提案として企画されました。技術革新の時代にあって、新たな「古」を創造すべく、各蔵元が趣向を凝らした逸品「荒濾過」をご案内いたします。


今回発売する『本格芋焼酎メーカー8社との共同企画:「荒濾過焼酎」8商品』は、次の通りです。

■新商品の特徴・詳細
『本格芋焼酎メーカー8社との共同企画:「荒濾過焼酎」8商品』
~「荒濾過焼酎」8商品ラインアップ~

1.「荒濾過 黒伊佐錦 芋」(鹿児島県 大口酒造株式会社)
 華やかな香りとコクのある「黒伊佐錦」を必要最小限の濾過にとどめた荒濾過で仕上げました。荒濾過ならではのワイルドな芋の香りとコクをお楽しみ下さい。
2.「荒濾過 小鶴くろ 芋」(鹿児島県 小正醸造株式会社)
 濾過を必要最小限に抑えることで、蒸留工程で抽出した旨味成分を最大限に残しています。荒削りながらも芋焼酎本来の旨味をぎっしり封じ込めた、飲みごたえのある芋焼酎をお楽しみ下さい。
3.「荒濾過 黒さつま無双 芋」(鹿児島県 さつま無双株式会社)
 荒濾過黒さつま無双は蒸留後の濾過を最小限に留め、芋の旨みを最大限に残しています。甘みとコクがあり、芳醇な香りのある薩摩焼酎です。
 ふくよかな芋の香りと芋焼酎本来の旨みを存分にお楽しみ下さい。
4.「荒濾過 黒七夕 芋」(鹿児島県 田崎酒造株式会社)
 厳選された黄金千貫で仕込んだ焼酎は、黒麹ならではの表情豊かでボディのしっかりした風味を醸し出します。濾過を最低限度にすることによって、芋本来の旨みを充分に残した贅沢な一品。
5.「荒濾過 種子島金兵衛 芋」(鹿児島県 種子島酒造株式会社)
 濾過を一度のみにすることによって芋本来の高級脂肪酸(旨味成分)を多く含んだ焼酎が完成。白豊芋のふくよかで甘い香りと芋本来のコクと甘味をお楽しみいただける焼酎に仕上げております。
6.「荒濾過 日當山 芋」(鹿児島県 日當山醸造株式会社)
 芋焼酎ならではのコクと旨みを最大限に引き出す為に、黒麹仕込みの原酒と白麹原酒を絶妙にブレンドし荒濾過で仕上げました。芋焼酎好きの玄人受けする焼酎です。
7.「荒濾過 吹上 黒麹 芋」(鹿児島県 吹上焼酎株式会社)
通常数回する精密濾過をやめて出来るだけ簡素な濾過だけとし、香り、味の成分を残しました。原料芋は南薩摩産『浜小町』という新しいオレンジ色のさつま芋を主原料とした、より香りの高い本格焼酎です。
8.「荒濾過 さつま黒五代 芋」(鹿児島県 山元酒造株式会社)
 芋焼酎本来の風味を存分に楽しんで頂きたく、荒濾過(布濾し)という昔ながらの製法を用いて旨みの残る逸品となりました。芋のふくよかな香りとコクのある深い味わいをお楽しみ下さい。

※各商品とも 容量900ml、アルコール度数25%、小売価格税込998円


■商品の仕様
商品名  :本格芋焼酎メーカー8社との共同企画「荒濾過焼酎」(計8商品)
発売開始日:2012年8月23日
販売元  :日本酒類販売株式会社
詳細は下記ホームページを参照:
http://www.nishuhan.co.jp/news/detail/copy_of_20120528.html


■主な販売場所
酒販店、スーパー、コンビニエンスストア、ホームセンター、ドラッグストアなど


■「荒濾過焼酎」8商品 イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/28127/a_1.jpg


■会社概要
名称    : 日本酒類販売株式会社(略称:日酒販)
本社住所  : 〒104-8254 東京都中央区新川1-25-4
設立    : 昭和24年(1949年)
資本金   : 40億円
代表者   : 代表取締役社長 松川 隆志
ホームページ: http://www.nishuhan.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング