NPO法人『自然・自分かい』が「我が家の漬物についてのアンケート」を500名に実施! アンケート回答結果 ~手作り派と購入派は約半々~

@Press / 2012年6月26日 10時0分

NPO法人『自然・自分かい』(所在地:東京都中央区、理事長:市川 眞吾)は、日本の食文化の発酵食品の一つである「漬物」について調査を実施いたしました。


<腸の元気に関係する発酵食品「漬物」に注目>
人間の腸はからだの根っこ。病気になるのも治るのも腸の力が大きく影響します。その腸が大好きなのが発酵食品。塩麹、味噌、醤油、納豆など日本には古来より様々な発酵食品が愛されています。

今回スポットを当てたのは「漬物」。日本各地、家庭で受け継がれ、食卓の友として愛されている「漬物」についてのアンケートを実施しました。


<NPO法人『自然・自分かい』について>
団体の前身は1990年代から活動のNPOおばあちゃんの知恵袋の会(現在も活動中)、夢たまごネットワーク、イキイキ・ワクワク自分かいなどで、一貫して生活者の応援活動を行ってきました。
NPO法人『自然・自分かい』の名称の意味合いは、自身の生きる道しるべ、先達となるのは『自然』であり、行動は他人の指示ではなく自らの想いから生まれたものであるべき、『あなたは自分していますか?』を表現し『自然・自分かい』と名づけました。

NPO法人『自然・自分かい』は、非営利活動法人であり、特定の企業と繋がらず、販売行為も行っていません。

詳細URL: http://www.choken.info/


【アンケート結果】
<あなたの家では漬物は購入ですか?手作りですか?>
回答者は500名※複数回答

・購入   :223人
・常時手作り:71人
・時々手作り:204人
・漬物の種類により購入と手作り両方
      :177人

=回答者の声=
・日本人ならほとんどの人が食べたことのある漬物。これからも食べ続けたいです。
・無ければ、悲しくなる品です。有れば、食事が楽しく、美味しくなります。
・おばあちゃんのような古漬けがうまく作れない。あの味が懐かしい。

下記URLより全員のコメント公開しています。
http://www.choken.info/archives/2651


<「漬物」へのご意見も募集ました>
同時に「親から学んだ漬物のコツ」、「ぬかみそ、梅干、ラッキョウ漬けについてなど」「漬物を食べ続けてこんないい事あったよ」など、実体験に基づいたご意見を募集しました。

NPO法人『自然・自分かい』では、いただいたご意見などを活用させていただき、「漬物」の素晴らしさについて、認知を広げたいと考えております。


【質問項目】
■取得した個人情報
生年月日、性別、都道府県

■質問
Q1.あなたの家では漬物は購入ですか?手作りですか?

Q2.あなたは家でどんな漬物を食べていますか?

Q3.あなたがご両親から教えてもらった漬物はどの様な漬物でしょうか?
そして、あなたの田舎は何処ですか?(都道府県でけっこうです)

Q4.漬物について何か思い出はございますでしょうか?

Q5.漬物について何でも構いません、ご意見ございましたらご自由にご入力ください!


当団体運営Facebook:塩麹、味噌、漬物、ヨーグルト発酵食品で酵素を摂ろう
http://on.fb.me/KVu6Mm


■法人概要
NPO法人『自然・自分かい』
〒104-0061 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル501号
設立年月日:2006年12月26日
理事長  :市川 眞吾

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング