総勢50名の市民がピンクチェックの傘をさして渋谷の街をウォーキング 雨天時5倍になる交通事故削減の思いを込めて、山梨、福岡も同時開催

@Press / 2012年6月28日 13時30分

総勢50名の市民が代々木公園に
2012年8月9日に5周年を迎える「東京スマートドライバー」プロジェクト(発起人:小山薫堂、賛同者約10万人、以下 「東京スマートドライバー」)は、梅雨の始まりを告げる芒種(6月5日)から、梅雨が終わりを告げる大暑(7月22日)までの48日間、雨天時の交通事故削減にチャレンジする「レインスマートドライバー計画」を展開しています。

その一環として、東京の降水確率が一年で最も高くなる6月28日(木)「雨の特異日」に合わせ、渋谷で傘のシェアリングサービスを展開する一般社団法人シブカサとコラボレーションを開始。そのキックオフイベントとして、AM7:30より代々木公園で朝食を食べながら雨天時の交通事故削減アイデアを語らう『レインスマートドライバーズデイ 朝食ピクニック計画』を開催しました。

朝食後は、「雨天時5倍になる首都高の交通事故を防ぐために、ゆるやかに走ろう」という想いを込めて製作したピンクチェックの傘「ゆるや傘(ゆるやかさ)」をさして、総勢50名の市民が渋谷駅までウォーキング。「雨の特異日」に雨天時の交通安全メッセージを広めました。また同日・同時刻に、「東京スマートドライバー」の活動に賛同するご当地版のスマートドライバーである「山梨スマートドライバー」「福岡スマートドライバー」も雨天時5倍になる交通事故の削減を願って同様のイベントを実施しました。


■『レインスマートドライバーズデイ 朝食ピクニック計画』について
日程:2012年6月28日(木)
時間:AM7:30スタート
場所:代々木公園~渋谷駅周辺
参加:東京スマートドライバー、賛同市民、シブカサスタッフ 他
内容:AM7:30に代々木公園「渋谷門」で待ち合わせ。
   最寄りの池周辺にて朝食後、傘をさして渋谷駅に向かって
   ウォーキングしました。
イベントページ: http://www.smartdriver.jp/rainsmart2012/day.html

※ご当地版のスマートドライバーについて
「東京スマートドライバー」の活動に賛同した市民の手によって、全国28ヵ所に展開する地方在住の市民による交通安全運動です。
http://www.smartdriver.jp/partners/gotouchi/

※山梨スマートドライバー(Facebookページ)
https://www.facebook.com/YamanashiSmartDriver
「山梨スマートドライバー レインスマートドライバーズデイ」
6月28日(木) AM7:30 甲府駅南口 信玄公像前
雨天事故削減のためのレインスマートドライバーズデイに山梨も賛同いたします。当日、信玄公像前で集まってくれた方と「ゆるや傘」をさして記念撮影を行い、「東京スマートドライバー」事務局にその写真とレポートを送りたいと思います。
参加された方には「ゆるや傘」を差し上げます(本数は限定)。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング