ブランドリユース業界最大手の『コメ兵』が東海地区最大級の中古ブランド品業者向けオークションを今秋スタート!

@Press / 2012年6月27日 16時30分

 日本最大級のリユースデパートを展開する株式会社コメ兵(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:石原 司郎)は、東海地区最大級となる宝石・貴金属、時計、ブランドバッグの業者向けオークション「レストランオークション名古屋 by KOMEHYO」を、子会社を通じて今秋から3社共同で開催することを決定しました。


【オークションの概要】
・名称  :レストランオークション名古屋 by KOMEHYO
・運営者 :株式会社KOMEHYOオークション (子会社の概要参照)
      株式会社Rs-JAPAN
      [代表者]代表取締役社長 松尾 智州
      [所在地]横浜市中区
      株式会社ダイヤコーポレーション
      [代表者]代表取締役 太田 大哉
      [所在地]東京都渋谷区
・開催日 :毎月1回(第1回は今秋開催予定)
・開催場所:名古屋市内のホテルを予定
・取扱品目:宝石・貴金属、時計、ブランドバッグ
・参加資格:古物営業許可保有者
      (審査内容によっては、参加をお断りさせて頂く場合があります)


【子会社の概要】
・商号  :株式会社KOMEHYOオークション
・所在地 :名古屋市中区大須
・代表者 :代表取締役 沢田 登志雄
・事業内容:オークション開催に関する企画・運営・管理
・資本金 :20,000千円
・持株比率:株式会社コメ兵 100%
・設立時期:平成24年6月29日


■子会社設立と「レストランオークション名古屋 by KOMEHYO」スタートの経緯
 コメ兵は、「リレーユースを核としてお客様に満足と感動を提供する」という考えのもと、お客様にリユースの魅力を感じていただく事により、リユース文化の醸成とリユース市場の成長を目指しております。また、ブランドリユースショップ、LINK SMILE、USED MARKETの戦略的な出店や、大手流通企業及び郵便局とのコラボレーションなど「より多くの消費者にリユースに触れていただくことができる機会を創出する」為、様々な営業施策に積極的にチャレンジしております。
 今回、東海地区最大級の業者向けオークションを名古屋で開催する目的は、「リユース品の流通を活性化することにより更なるリユース市場の拡大を図り、多くの消費者に良質なリユース品が届く機会の創出へとつなげる」ことです。全国のリユースショップが「レストランオークション名古屋 by KOMEHYO」を通じて、多くの消費者の方にリユース品を届けていただきたいと考えております。
 オークションの開催に際しては、「レストランオークション 横浜ベイサイド」を運営し、実績のある「株式会社Rs-JAPAN」および「株式会社ダイヤコーポレーション」と共同で開催することとしております。それに伴い、オークション開催に十分な対応ができる体制を整えるため、新たに子会社を設立いたしました。
 コメ兵は、今後もリユース市場を成長させ、消費者の皆様へ価値あるリユース品を提供していくことに貢献してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング