1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

“プレスリリースは出したいけど、ネタがない”を解決!広報セミナー『プレスリリースの“ネタの作り方”』開催

@Press / 2012年6月29日 14時0分

ソーシャルワイヤー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:矢田 峰之)が運営するプレスリリース配信サービス「@Press(アットプレス)、URL: http://www.atpress.ne.jp/ 」では、広報セミナー『プレスリリースの“ネタの作り方”』を7月10日(火)に開催いたします。
プレスリリースで多くみられる「新商品の発売開始」「新サービスの開始」以外のネタの発想法・作り方を身に付けていただける内容となっております。

◎詳細・お申込み
https://www.miraiz.bz/Seminar/SeminarRead/seminar_id/246/


■開催内容
多くの広報書籍に記載されているとおり、広報活動は継続的に行うことが重要であり、また継続的に実施することで広報効果を高めます。

しかし、リリースのネタとして代表的な「新商品の発売開始」や「新サービス開始」は、多くの企業にとって年に何度もあることではなく、“継続的にプレスリリースを配信したいけれども、ネタがない!”という悩みの声をよく聞きます。

そこで今回のセミナーでは、実際に配信されたプレスリリースや掲載記事などの事例を紹介し、継続してプレスリリースを配信するための“ネタの発想法・作り方”を分かりやすく解説します。

「ネタがない!」とお悩みの方、「継続的にリリース配信・広報活動していきたい方」にとって、「リリースのネタは“新発売”だけではない」という新たな視点を得られる機会です。


■セミナー概要
主催  :ソーシャルワイヤー株式会社 @Press運営事務局
名称  :『プレスリリースの“ネタの作り方”』
開催日時:2012年07月10日(火) 18:00~21:00
会場  :CROSSCOOP新宿 セミナールーム
     (東京都新宿区新宿4-3-17 ダヴィンチ新宿ビル6階)
     http://crosscoop.com/access_shinjuku
参加費 :3,000円
定員  :20名 ※先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。

<スケジュール>
【第1部】プレスリリースの“ネタの作り方” 18:00~19:00
継続して広報活動を行うことの重要性をデータや事例を見ながら再確認し、またプレスリリースのネタを発掘できる“方法論”を分かり易く解説していきます。また多くのプレスリリース事例、メディア掲載事例を確認していくことで“方法論”の理解を深めます。

【第2部】自社のプレスリリースのネタを考えてみる 19:10~20:00
第1部の内容を基に、プレスリリースのネタを実際に発掘していただきます。

【第3部】プレスリリース配信サービス @Pressのご案内 20:00~20:15

【質疑応答】 20:15~20:30

【参加者相互情報交流会】 20:30~21:00


◎詳細・お申込み
https://www.miraiz.bz/Seminar/SeminarRead/seminar_id/246/


■プレスリリース配信サービス「@Press」について ( http://www.atpress.ne.jp/ )
2001年にサービスを開始した「@Press」は、これまでに8,000社超の企業/団体に利用されている国内最大のプレスリリース配信サービスです。本来広報担当が行うべき、原稿作成、校正、プレスリリースの内容にあった配信先の選定、FAXとメールによる配信、配信後の掲載結果調査といった作業を、お客様に代わって広報のプロフェッショナルである「@Press」が丁寧にサポートすることで、大企業の広報業務の効率化を図るだけでなく、広報部門を持たないベンチャー企業や中小企業、各種団体に対しても、手軽に始められる広報支援サービスを提供しています。


■ソーシャルワイヤー株式会社 会社概要
(1) 商号  : ソーシャルワイヤー株式会社
(2) 所在地 : 東京都新宿区新宿4-3-17 ダヴィンチ新宿ビル6F
(3) 代表者 : 代表取締役社長 兼 グループ代表 矢田 峰之
(4) 設立  : 2006年9月
(5) 資本金 : 96,605,000円
(6) 事業内容: ニュースワイヤー事業(ニュースリリース配信サービス)
        インキュベーション事業(インキュベーションオフィス運営)
(7) URL   : http://www.socialwire.net/


【本件に関するお問い合わせ先】
ソーシャルワイヤー株式会社
ニュースワイヤー事業部
担当: 小林
Tel : 03-5361-8630
Mail: support@atpress.ne.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング