ファーストレーン、Juniper認定トレーニングコースを販売

@Press / 2012年6月28日 10時30分

ファーストレーン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:坂本 和之、以下「ファーストレーン」)は、ファーストレーングループのINDC Training - Institute For Networking & Data Center Technologies (以下「INDC Training」)が主催するJuniper認定トレーニングコースの販売を行ないます。


ファーストレーンでは、次世代ITインフラストラクチャとしてのデータセンターを支えるエンジニア様向けに、Cisco、NetApp、VMwareの各種認定トレーニングを提供しており、多くのお客様にご利用いただいております。このたび、ファーストレーングループのINDC Trainingが、Juniper認定エデュケーションパートナー(JNAEP:Juniper Networks Authorized Education Partner)として、Juniper認定トレーニングコースを日本国内で開催を開始いたします。会場は、ファーストレーンの常設トレーニングセンター(東京都港区)です。ファーストレーンは、INDC Trainingが提供するトレーニングコースの日本における販売パートナーとして、Juniper認定トレーニングコースを販売いたします。

Juniperのサーティフィケーションパスには、Junosトラックと製品および技術トラックがあります。INDC Trainingは、Junosトラックのうち、Service Provider Routing and SwitchingトラックとEnterprise Routing and Switchingトラックの各種トレーニングを、東京で開催開始いたします。

・Service Provider Routing and Switchingトラック 対応トレーニング
 Introduction to the Junos Operating System (IJOS)
 Junos Service Provider Switching (JSPX)
 Junos MPLS and VPNS (JMV)

・Enterprise Routing and Switchingトラック 対応トレーニング
 Introduction to the Junos Operating System (IJOS)
 Junos Routing Essentials (JRE)
 Juniper Junos Intermediate Routing (JIR)
 Juniper Junos Enterprise Switching (JEX)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング