1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

海外大学生と一緒に進路を考えよう!海外大学生に直接会える企画を2021年12月から2022年1月全国で開催決定!

@Press / 2021年12月1日 9時30分

留フェロらじおの模様
特定非営利活動法人グローバルな学びのコミュニティ・留学フェローシップ(本部:兵庫県神戸市、代表理事:高島 崚輔、以下 留学フェローシップ)は、世界で学ぶ大学生が全国を行脚する企画「留学キャラバン隊」を2021年12月から2022年1月に開催することが決定いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/283425/LL_img_283425_1.jpg
留フェロらじおの模様

留学キャラバン隊では、海外大学生が全国の中高生と一緒に「自分らしい進路選択」を考えます。
「なぜ海外大学に進学したのか」「現地でどのように学んでいるのか」など、普段は聞けない海外大学生の本音を赤裸々に明かします!アメリカ、イギリス、カナダ、ヨーロッパと様々な大学に通う学生が参加予定です。

今年はこれまで、文部科学省や埼玉県、鳥取県、徳島県、大分県など全国約10の都道府県教育委員会と連携して実施。この冬は広島県教育委員会との共催を12月19日に予定している他、長野県教育委員会ともイベントを共催予定です。
また、中学高校を訪問する会場も設け、より多くの生徒のみなさんが海外大学進学という選択肢に触れ、主体的に自分の進路を考えるきっかけを得られるよう、サポートいたします。

本プログラムは単なる情報提供ではなく、海外進学の生の声を活かしたメンタリング・ワークショップを中心としており、教育委員会等から高い評価を得ています。これまで累計10,000名を超える方にご参加をいただき、「海外大学を目指したい気持ちが強くなった」「プレゼンテーションを聞いて先輩も同じ内容で悩んでいることを知り、勇気が出た」といった声を頂戴しています。

「留学キャラバン隊」 https://ryu-fellow.org/activity/caravan/


■「留学キャラバン隊」開催の背景
「1人でも多くの中高生が、自分にあった進路選択を」
私たち大学生メンターは、自らが求める学びの形を追求した結果、海外大学進学に辿り着きました。 そのため、海外大学という選択肢についての情報提供を行いながらも、ただ闇雲にそれを推奨するのではなく、 参加者がそれぞれの「自分らしい進路選択」について考えられるようなプログラムづくりを行っています。それは、「主体的な進路選択」が「主体的な学び」を追求するために必須だと考えたからです。

日本の多くの大学がCOVID-19禍によってオンライン授業を余儀なくされる中、積極的な対策のもと対面での授業をほぼ解禁しているのが米国の有名大学です。ハーバード大学をはじめ米国大学の他、ヨーロッパ・アジアなど世界の大学で学ぶ大学生メンターが参加予定です。海外留学を検討中の高校生はもちろん、保護者・学校の先生方など、海外大学に興味のあるすべての方のご参加をお待ちしております。


■プログラム
▼プレゼンテーション
隊員が自身の進路選択や大学での学びをストーリーにして約15分間で伝えます。「主体的な進路選択」を例示することで、抽象的な「主体性」というアイデアに対するイメージを抱きやすくしています。また、「人」ベースで生の声を届けることで「主体的な進路選択」に対して親近感を持ってもらうことを目指しています。

▼ワークショップ
「自分らしい学びについて考える」をテーマに隊員がワークショップを考案し、中高生が自分について考える場を提供します。プレゼンテーションによって「主体的な進路選択」についてのイメージが湧いたところで、「自分らしい学びとは何か」をともに考えます。自分について頭を使う練習をすることで、キャラバン終了後も自分の頭で主体的に考え続けられるきっかけを作ります。

▼留フェロらじお
隊員が中高生からの質問にその場で答えるラジオ形式のコーナーです。海外大学での生活や受験勉強、高校時代の活動など、和やかな雰囲気の中で幅広い情報提供を行います。留フェロらじおの一番の特徴は、その会場で出た質問から構成されることです。各会場のニーズに合わせて情報提供を行うことで、主体的な進路選択や海外進学に対しての疑問をクリアにすることを目指しています。

▼個別相談会
隊員による個別対応の時間を設け、留フェロらじおではカバーできない深い質問など、参加者一人一人のニーズに応えます。キャラバン隊の最後に行われるため、プレゼンテーションやワークショップなどを通して新たに生まれた質問にも1対1で対応することができます。「主体的な進路選択」に向けてメンターと参加者がともに歩むための「心理的な繋がり」を作ることも目指しています。


■開催概要
日時 :2021年12月~2022年1月に随時開催予定
(詳細はウェブサイトをご覧ください。)
開催形態 :オンライン・オフラインいずれも開催
対象 :中学生・高校生・大学生・教員・保護者
参加費 :無料
申込方法 :公式ウェブサイトからお申し込みください。
公式サイト :「留学キャラバン隊」
https://ryu-fellow.org/activity/caravan/join/


■会社概要
商号 : 特定非営利活動法人グローバルな学びのコミュニティ・留学フェローシップ
所在地 : 〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本3-4-7
代表者 : 代表理事 高島 崚輔
設立 : 2014年6月
事業内容: 高校生等の海外大学進学支援、
中等教育機関での海外進学指導・授業創造支援
URL : https://ryu-fellow.org/

海外大学に進学した学生および学びのグローバル化を推進する高校・大学の教員から構成されたNPO法人。海外進学を切り口に主体的な進路選択のあり方を全国に発信し、主に中高生を対象とした海外進学支援・キャリア学習支援を実施している。
全国でワークショップ型セミナーを開催する留学キャラバン隊では、これまで文部科学省をはじめ教育委員会・自治体と協働した。単なる情報提供ではなく、海外進学の生の声を活かしたメンタリング・ワークショップを中心として行う当事業は、教育委員会等から高い評価を得ている。また、海外進学者を特に支援する留学サマーキャンプでは、8年間で500名を超える高校生にプログラムを提供、近年では海外進学者の割合は8割にのぼる。
首都圏の私立高校出身生はもちろん、地方高校や公立高校出身、海外在住経験のない海外進学者が多いのも大きな特徴であり、日本全国の高校から米国・英国・カナダを中心に世界中の大学に卒業生を輩出している。


【本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先】
特定非営利活動法人グローバルな学びのコミュニティ・留学フェローシップ
留学キャラバン隊実行委員会
E-Mail: caravan@ryu-fellow.org


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ワークショップの模様 プレゼンテーションの模様

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください