創業446年の寝具メーカー「東京西川」日本レスリング協会とスポンサー契約を締結

@Press / 2012年7月6日 10時0分

フォトセッション1
東京西川(西川産業株式会社、本社:東京都中央区日本橋、代表取締役社長:西川 八一行(やすゆき))は7月4日(水)、東京・渋谷の岸記念体育会館にて財団法人日本レスリング協会とのスポンサー締結記者会見を開催しました。


創業446年に渡り「快適」で「良質」な睡眠を提供し続けてきた寝具メーカーの東京西川が、一人でも多くのアスリートの方々に遠征先や合宿先で、長年研究を重ねてきた寝具を通じて「眠り」のサポートをしていきたいとの想いから、世界的トップアスリートが多く所属する日本レスリング協会との公式スポンサー契約がこのたび実現しました。アスリートのために開発した、勝利に導くコンディショニング・ギア[AiR(R)(エアー)]シリーズの商品を国内の合宿先や遠征先に提供し、レスリング日本代表選手達の「眠り」を幅広くサポートします。

[今回の記者会見の登壇者]
西川産業株式会社      代表取締役社長 西川 八一行
財団法人日本レスリング協会 専務理事    高田 裕司(※「高」は“ハシゴダカ”が正表記です。)
湯元 健一 選手 (男子フリースタイル60kg級 日本代表)
長谷川 恒平 選手(グレコローマン55kg級 日本代表)
伊調 馨 選手  (女子フリースタイル63kg級 日本代表)
浜口 京子 選手 (女子フリースタイル72kg級 日本代表)

SLEEP for WIN ~最高のパフォーマンスは眠りから~


●冒頭ご挨拶
財団法人日本レスリング協会の専務理事 高田様よりロンドンへの意気込みが語られ、当社代表取締役社長 西川 八一行からは挨拶と共に、トップアスリートの方々をサポートする、三層特殊立体構造の[AiR(R)(エアー) コンディショニングマットレス]についてご紹介しました。

AiR(R) コンディショニングマットレス
独自加工を施したウレタンフォームの三層特殊立体構造で、体圧分散、寝姿勢保持、吸透湿性、放湿性、保温性の5条件を満たし、快眠をサポートします。


●[AiR(R)]の使い心地について
選手の皆さんからは、[AiR(R)]の寝心地の良さと、機能性の高さについての感想が相次いで飛び出しました。湯元選手;「腰の回りと背中が暑苦しくなく、腰の手術をした事もあるので体圧が分散される[AiR(R)]は腰に負担がかからなく、とても気持ちが良い!」
伊調選手;「あまりの感触の良さに(思わず)うつ伏せになった!」
浜口選手;「疲れが取れやすく、目覚めが良かった!デコボコがまるでマッサージされているみたいで心地よい!」

@Press

トピックスRSS

ランキング