1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

あったかくて締め付けないおやすみタイム専用靴下!おやすみソックス新発売

@Press / 2021年11月15日 11時30分



グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:佐口 敏康)は、足が冷えて眠れない時に暖かくて締め付けないおやすみタイム専用靴下「睡眠靴下(おやすみソックス)」を10月から発売しました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/LxxzQTcSokTOEWOlKa7P.jpg


2wayおやすみソックス | : https://www.gunze.jp/store/r/r7769/


グンゼで寒い日の就寝時に靴下を履くか履かないかのアンケート調査を行ったところ、「靴下を履く」と答えた方は54%で「履かない」と答えた方を上回る結果になりました。また、女性の方が男性よりも靴下を履く割合が高く、男女ともに年齢が下がるほど靴下を履いて寝る傾向が高いことがわかりました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/GE5ofl64hqZ3uHzN5Tr6.jpg


靴下を履いて寝るメリットは、足を温めることで眠りにつきやすくなるという点にあります。
一方で、靴下を履いて寝ると、足が蒸れて不快に感じる、足指が動かせなくて血液循環が悪化する、足先に熱がこもるので深部体温が下がらなくなり、睡眠の質が下がるといったデメリットも考えられます。
これらのデメリットを解消する商品として、おやすみ時に着用できる専用の靴下を開発しました。
本商品はくちゴムなしの暖かボア靴下で、つま先部分が開く設計にすることで、ムレやすい足先を開放して熱を逃がします。また足底に肌触りの良い綿パイル生地を使用し、汗をかいてもサラサラで暖かな履き心地です。紳士用・婦人用の2サイズ展開があります。寒い日の夜も、おやすみタイム専用靴下「おやすみソックス」が足元を快適にあたためます。


寝る時の靴下着用はOK?NG?睡眠メカニズムから考える、靴下のメリット・デメリット|着ごこち+プラス|GUNZE(グンゼ) : https://www.gunze.jp/kigocochi/article/1k201901-11/


足元あったか「おやすみソックス」のヒミツ


画像 : https://newscast.jp/attachments/BGaVp2pvdhSZ7oXmqvxN.jpg


「おやすみソックス」 商品ラインアップ


画像 : https://newscast.jp/attachments/2THmIRjRYpPf9uX8eiZK.jpg


品名:ボアソックス レディース
品番:AUQ861
希望小売価格:¥880(税込)
サイズ:23~25cm
カラー:(318)モクベージュ(731)モカブラウン
仕様:足底綿パイル仕様、履き口ゆったり


画像 : https://newscast.jp/attachments/YYs9eBkTfz9RjBQVz0na.jpg


品名:ボアソックス メンズ
品番:AUQ361
希望小売価格:¥880(税込)
サイズ:25~27cm
カラー:(562)モクブラック(731)モカブラウン
仕様:足底綿パイル仕様、履き口ゆったり


■販売情報
・販売先: GUNZE STORE(グンゼ公式通販)https://www.gunze.jp/store/  など
・発売日: 2021年10月より発売中




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください