1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Androidアプリケーション自動生成サービス「ドロクリ」運用開始2周年を機にサイトを刷新

@Press / 2012年7月12日 10時30分

タオソフトウェア株式会社(代表:谷口 岳)は、Androidアプリケーション自動生成サービス「ドロクリ」( http://dorokuri.com/ )が2010年5月の運用開始から2年を経過した事を受け、サイトデザインを刷新しました。


プログラミングの知識不要でアプリケーションを作製できるサービスとして2010年5月に試験運用を開始したドロクリは、5月26日をもって運用から丸2年を迎えました。
当初、2種類のテンプレートでスタートしたドロクリは、ユーザの要望を取り込みながら継続的にサービスを充実し、現在12種類のテンプレートを提供するなど、大きく成長してきました。今回はサイトデザインを刷新すると共にユーザからの要望の多かった機能追加を実施しています。


【機能追加内容】
・作者自身でアプリの公開、非公開を自由に設定できるようにしました
・作製したアプリに説明やスクリーンショットを追加できるようにしました
・作製したアプリをGoogle Play Storeに登録した際、Google Play Storeへの
 リンクをドロクリ内に配置できるようにしました
・アプリ内の画像コンテンツが不正にダウンロードされないよう防止処理を追加しました
・Googleアカウントでログインする事を可能とし、ドロクリ専用アカウントを
 作製しなくても利用できるようにしました


資料:ドロクリについて
ドロクリは、あらかじめ用意されたフレームワークにユーザが持っているコンテンツを組み合わせてアプリケーションを生成するソフトウェアです。
ドロクリの利用にあたってはプログラミングの知識は必要なく、ドロクリにデータを入力するだけでAndroidアプリケーション作製することができます。
URL: http://dorokuri.com

<2年間の軌跡>
2010年5月26日  アナログ時計ウィジェットと動画ビューアの2種類のテンプレートで試験運用開始
2010年6月9日  フォトアルバムテンプレート追加
2010年8月30日  めざまし時計テンプレート追加
        (tWakeUpCallMakerの機能をドロクリ化)
2010年11月19日 ドロクリの正式運用開始
        時計+壁紙アプリ新テンプレートを追加
        有料サービスの価格を1,000円~1,500円に設定
2011年1月5日  QuickWebテンプレート追加
2011年2月9日  PDFビューアテンプレート追加
2011年4月11日  Flashビューアテンプレート追加
2011年5月16日  QuickTelephoneテンプレート追加
2011年7月11日  HTML5テンプレート追加
2011年9月13日  Luaridaテンプレート追加
2012年4月18日  作製アプリケーション本数10,000本突破
2012年5月22日  ライブ壁紙テンプレート追加
2012年5月26日  運用開始2周年


アプリケーションの作製は無料で行うことができます。
ユーザは作製したアプリケーションをGoogle Play Storeなどを通じて有料のソフトウェア製品として販売することができます(作製したアプリケーションを再販可能な形にする場合には有料サービスをご利用いただく必要があります)。


【タオソフトウェアについて】
商号   : タオソフトウェア株式会社
本社   : 〒110-0015
       東京都台東区東上野2-1-1 フリーアネックスビル8階
資本金  : 10,000,000円
事業内容 : パッケージソフトの企画、開発、販売、受託
       Webアプリケーションの企画、開発、販売、受託
代表取締役: 谷口 岳
従業員数 : 14人
URL    : http://www.taosoftware.co.jp

沿革
2005年3月 タオソフトウェア株式会社を杉並区荻窪に設立
2005年7月 本社を葛飾区新小岩創業支援施設に移転
2008年6月 本社を台東区台東に移転
2009年12月 事業をAndroid専業に転換
2010年5月 Androidアプリ自動生成サービス「ドロクリ」開始
2011年9月 本社を台東区東上野に移転
2011年12月 書籍「Android Securiy 安全なアプリケーションを
      作成するために」をインプレスジャパン社より出版

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング