ダイバーシティ東京 プラザ 『劇的!サマークリアランス』を7月14日(土)から開催!通常よりお得な商品が盛りだくさん!日付・時間限定のタイムセールも実施!

@Press / 2012年7月12日 14時30分

2012年4月19日(木)開業の商業施設「ダイバーシティ東京 プラザ (DiverCity Tokyo Plaza)」(運営:三井不動産株式会社・ららぽーとマネジメント株式会社)では、『劇的!サマークリアランス』セールを7月14日(土)~7月29日(日)までの16日間、開催を予定しています。


【『劇的!サマークリアランス』概要】

期間:7月14日(土)~7月29日(日)

今回実施する『ダイバーシティ 劇的!サマークリアランス』では、日付・時間限定で一部店舗にて実施される『劇的 タイムセール』が注目です。
通常よりもさらにお得な商品が盛りだくさん、用意されています。

『劇的 タイムセール』開催概要(予定)
開催日 :2012年7月14日(土)、15日(日)、16日(月・祝)、21日(土)、
          22日(日)、28日(土)、29日(日)
実施時間:各日 (1)14:00~14:30
        (2)16:00~16:30
        (3)18:00~18:30


【ダイバーシティ東京 プラザについて】
若者からファミリーまで、日本屈指のショッピングタウンとして注目を集めるダイバーシティ東京 プラザの特徴の1つは、世界中の大型カジュアルブランドが1つの施設内に全て揃うことです。
本日12日に「Old Navy(オールド ネイビー)」がオープンしたことで、同施設内には計4か国7ブランドが勢揃いすることとなりました。

店舗内の各ブランドショップは、広い敷地面積を誇り、大人はもちろんキッズ・ベビーまで、幅広いジャンルの店舗構成も魅力の1つです。
洋服だけでなく、アクセサリーグッズまで取り揃えた豊富な品数で魅力を競っており、ワンストップで人気のブランドの最新商品を見比べられる贅沢なフロア構成が多くの来場者を惹きつけています。

オープン以降、ファミリー、カップル、国内外からの観光客が絶えず、開業2ヶ月で来場者数は400万人を突破しました。
エンターテインメント・スペース「ガンダムフロント東京」をはじめ、アミューズメント・グルメ・ショッピングを兼ね備え、東京の旬を一箇所で体感できる複合施設としての特性が旅行客から人気を博している模様です。
また、震災以降回復に力を注ぐ日本の海外観光客招致の一躍を担う東京の新名所としても、着実な海外需要の取り込みを実現し、中国語(簡体・繁体)、韓国語、英語といった外国語での対応も充実させています。

夏休みシーズンを迎えるにあたり、臨海副都心地区の魅力を発信するダイバーシティ東京は、お出かけに外せない名所となっています。


所在地   : 東京都江東区青海1丁目1番10号
敷地面積  : 約32,900平米(約9,950坪)
店舗数   : 154店舗
施設    : 地下1階地上9階建
延べ床面積 : 約140,200平米(約42,410坪)
        *駐車場部分含
駐車台数  : 約1,400台
営業時間  : 物販 10:00~21:00
        飲食 11:00~23:00 ※一部除く
運営管理  : ららぽーとマネジメント株式会社
ホームページ: http://www.divercity-tokyo.com


<一般の方からのお問い合わせ先>
ダイバーシティ東京 プラザ
TEL:03-6380-7800(代表)

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング