ANAが動画で伝える“感じる沖縄”配信プラットフォームに「Brightcove Video Cloud」を採用

@Press / 2012年7月19日 11時0分

『オキナワーズ』トップページ
ブライトコーブ株式会社(所在地:東京都渋谷区、CEO兼代表取締役社長:橋本 久茂、以下 ブライトコーブ)は、全日本空輸株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:伊東 信一郎、以下 ANA)が運営するウェブサイトにてオンライン動画配信プラットフォーム「Brightcove Video Cloud」(以下 「Video Cloud」)が採用されましたことをお知らせいたします。

特設サイト『OKINAHOURS(オキナワーズ)』
URL: http://okinahours.com

『オキナワーズ』はANAと沖縄県とのタイアップサイトとして7月18日に公開されました。“感じる沖縄”をコンセプトに、沖縄のあたたかい人々や豊かな自然など、旬の情報を映像・画像を通して伝えます。アクセスする時間帯によって、トップページで再生される映像が変わるなど、何度でも楽しめるサイトです。


【高品質な動画を届ける「Video Cloud」】
この度『オキナワーズ』に「Video Cloud」が採用されるにあたり重要となったのは、高品質な動画素材を良い品質のまま提供できる点です。「Video Cloud」はアップロードされた動画に複数のレンディションを作成し、ユーザの視聴環境に最適なレンディションに動的に切り替えることにより、最高品質で滑らかな再生が可能です。色鮮やかな沖縄の風景をHD画質の映像そのままサイトユーザに届けることができます。動画を使うことによって、沖縄をイメージさせるBGMとともに、「ウチナーグチ」と呼ばれる地元の人々の言葉も聞くことができ、ゆったりと流れる島の時間を感じることができるサイトとなっています。
また、マルチスクリーン、マルチデバイスに対応している点も決め手となりました。「Video Cloud」では視聴者環境別にプレーヤーの作成や管理、ウェブサイトにコードを追加する必要もなく、一つの埋め込みコードで動画を表示するデバイスを自動的に検出し、その環境に適切な形式で配信します。場所を選ばずモバイルからもサイトの動画が見られるので、ツアーデスク等でタブレットを使って動画を見せる観光プロモーションにも活用できます。


『オキナワーズ』 http://okinahours.com

トップページ
http://www.atpress.ne.jp/releases/28746/1_1.png
動画プレーヤー
http://www.atpress.ne.jp/releases/28746/2_2.png

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング