1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ファミリーネット・ジャパンのHEMS「me-eco(ミエコ)」 経済産業省のHEMS補助金対象機器に認定

@Press / 2012年7月20日 15時0分

me-eco画面イメージ
株式会社ファミリーネット・ジャパン(略称:FNJ、本社:東京都渋谷区、代表取締役:城重 信夫)の提供する「行動型エネルギー見える化サービス me-eco(ミエコ)」が7月18日、経済産業省公募の「エネルギー管理システム導入促進事業費補助金」(HEMS導入事業)の対象機器に採択されました。7月18日以降に「me-eco(ミエコ)」を購入されたお客様は、国から10万円の補助を受けることができます。
「me-eco(ミエコ)」サービスサイト: http://www.me-eco.jp/


<「平成23年度エネルギー管理システム導入促進事業」について>
本事業は、経済産業省が電力需給対策の一環として、一般家庭等での電力需要調整効果を高めるHEMSの導入に際し、設置費用を補助(定額10万円)し、エネルギー使用の効率化や電力需要の抑制を図ることを目的として実施するものです。(詳細 http://sii.or.jp/hems/


【「me-eco(ミエコ)」について】
「me-eco(ミエコ)」は当社が、エネルギーが「見える」ことで「エコロジー(環境配慮)/エコノミー(経済的)」を実現するサービスとして開発したHEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)です。エネルギー(電気、ガス、水道)の見える化だけでなく、「省エネランキング」として世帯ごとのエネルギー使用量を表示したり、省エネに役立つアドバイスメールの配信、ホームオートメーション機能(外出先から照明や家電製品を制御することができる機能)により、省エネ行動を習慣化します。当社は、2010年よりHEMSの提供を開始し、すでに5,500戸を超える集合住宅、戸建て住宅において採用されています(2012年6月末日時点。竣工前の物件も含む)。
今後、見える化だけでなく、温度、湿度の計測表示、見守りサービスなどエネルギー技術を活用し、快適なエコライフを提供してまいります。
me-eco導入実績: http://www.atpress.ne.jp/releases/28793/b_2.gif

(「me-eco(ミエコ)」画面イメージ)
http://www.atpress.ne.jp/releases/28793/a_1.jpg


【補助金対応機器について】
今回、補助対象機器の指定を受けたのは以下のURL内のパッケージです。
http://www.atpress.ne.jp/releases/28793/d_4.JPG

■発売日:発売中

■「me-eco(ミエコ)」ハード概要
<機器>       :<数量>
EthernetLAN      : 1口  :専用サーバへの接続
CT入力        : 18点 :宅内分電盤での主幹(2ヶ所)や
                 分岐ブレーカー(16ヶ所)での計測
パルス入力      : 6点  :太陽光発電・買電・売電、ガスメータ、
                 水道メータとの接続
ホームオートメーション: 5点  :照明、エアコン、給湯器など

(「me-eco(ミエコ)」本体イメージ)
http://www.atpress.ne.jp/releases/28793/c_3.jpg

※HEMSの標準規格として推奨されている「ECHONET Lite」には2012年12月対応予定です。
※子ブレーカー、太陽光発電・ガス・水道の計測、ホームオートメーションの
利用には追加部材が必要となります。


【株式会社ファミリーネット・ジャパン概要】
社名 : 株式会社ファミリーネット・ジャパン
設立 : 2000年10月6日
代表者: 代表取締役 城重 信夫
資本金: 2億7千万円
URL  : http://www.fnj.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

me-eco導入実績 me-eco本体 パッケージ画像

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング