【ロンジン サンティミエ コレクション フォトコンテスト】を開催 いよいよ2012年8月1日(水)より応募開始!

@Press / 2012年7月23日 14時0分

フォトコンテスト イメージ画像
「エレガンスと革新の融合」をテーマに時計作りを続け、本年度創業180周年を迎えるロンジン(スウォッチ グループ ジャパン株式会社、本社:東京都中央区銀座)は、2012年8月1日(水)~9月17日(月・祝)の期間、【ロンジン サンティミエ コレクション フォトコンテスト】を開催します。

【ロンジン サンティミエ コレクション フォトコンテスト】ページURL:
http://www.longines.jp/
ティザーサイト開設:7月1日(日)~7月31日(火)
募集期間     :8月1日(水)~9月17日(月・祝)


■「ロンジン サンティミエ コレクション」について
‘Elegance is an attitude’~エレガンス、それは私の意思~をブランドメッセージとするロンジン。
ロンジンは、1832年スイスの山間にある小さな村・サンティミエの時計工房で創業しました。
180周年を迎える2012年春に発売された「ロンジン サンティミエ コレクション」は時計作りの故郷の地にインスパイアされ、敬意を表し命名されたコレクションです。

コレクションを通してケースデザインのコンセプトとなっているのは、1945年製造のモデルで、滑らかなラインと特徴のあるラグが、斬新でありながらどこか懐かしい、クラシックとモダンの絶妙なバランスを表現しています。
さらに、機械式ムーブメントを全モデルに搭載し、シースルーバックケースから繊細な針の動きを眺めることを可能にしました。
また、クロノグラフ機能を備えたラグジュアリーモデルは、ロンジンのためだけにETA社が開発したキャリバー「L688.2」を備え、「ロンジン サンティミエ」の名に相応しいムーブメントを搭載しております。


■フォトコンテストについて
ロンジンでは本モデルの発売、そして創業180周年を記念し、フォトコンテストを開催します。
未来を表す「羽」と伝統を表す「砂時計」がデザインされた「翼の砂時計」をシンボルマークとし180周年の歴史を有するロンジン。時の刻み。悠久の歴史の創造。
本年度は“時の実感”~Your Eternal Heritage~をテーマに募集します。
「心にとどめておきたい永久(とわ)の悦びを感じる“エレガンスな瞬間(とき)、伝統”」を1枚の写真に切取り50文字以内の文章で表現し、投稿してください。

受賞作品は11月27日(火)に予定されている【ロンジン サンティミエ コレクション フォトコンテスト授賞式】にて、ロンジンのエレガンスアンバサダーでもあり、アジアを代表する映画スター「リン・チーリン」より表彰されます。当日優秀作品を受賞された3名様には、「ロンジン サンティミエ コレクション」がプレゼントされます。
また、優秀作品を含む入賞した計13作品は、同日より、代官山 蔦屋書店『Anjin』に展示されます。

@Press

トピックスRSS

ランキング