SMSを活用した歯科医院向け予約キャンセル防止システムの提供開始

@Press / 2012年7月25日 9時30分

サービス概要
 株式会社ナレッジフロー(本社:東京都町田市、代表取締役:林 良生、以下「ナレッジフロー」)は、SMSを活用した歯科医院向け予約キャンセル防止システムの提供を開始いたします。従来のメールベースの予約キャンセル防止システムとは異なり、お客様による事前のアドレス登録やメール受信設定が不要であることが大きな特徴です。

 
「歯科医院向け予約キャンセル防止システム」
http://sms-marketing.jp/dental


■背景
 歯科医院では、平均10%前後の予約キャンセルが発生すると言われており、収益低下に直結する問題となっています。

 予約キャンセルを減らすための従来のシステムとして、お客様の来店日の前日に自動的にリマインドメールを送信するシステムや、自動的に電話をかけるシステムなどがあります。

 しかし、リマインドメール送信システムを利用するためには、お客様に事前にメールアドレスを登録してもらい、さらにメール受信許可の設定をしてもらう必要があります。このため、リマインドメール送信システムは、導入しても実際には利用されにくいという問題がありました。また、電話発信システムには、突然の電話を好まないお客様が多いという問題もありました。

 ナレッジフローは、電話番号宛に短いメッセージを送信するSMS(ショートメッセージサービス)を活用して、お客様に自動的にリマインドメッセージを送信することで予約キャンセル防止につなげるシステムの開発を行いました。


■「歯科医院向け予約キャンセル防止システム」の概要
【特徴】
 「歯科医院向け予約キャンセル防止システム」は、これまでのメールベースのシステムとは異なり、お客様による事前のアドレス登録やメール受信設定が不要であることが大きな特徴です。

 「歯科医院向け予約キャンセル防止システム」は、簡単に導入・利用することができます。担当者が行う作業は、お客様の予約受付の際にWebページを開いてお客様の電話番号と来店日時を入力することだけです。これにより、来店日の前日に、自動的にリマインドメッセージが送信されるようになります。

 「歯科医院向け予約キャンセル防止システム」は、ナレッジフローのショートメッセージ配信サービス「SMSマーケティング」の上に実現されており、「CTIシステムとの連携機能」や「返信転送機能(特許出願中)」などの多くの便利な機能を備えています。


【価格】
 「歯科医院向け予約キャンセル防止システム」の利用料金は以下となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング