最大遮断効果99.68%を実現!スプレータイプの電磁波シールド剤「エスシールドEMI-21」販売開始 ~細かな粒子でムラなく均一に仕上げる 弊社開発技術を応用~

@Press / 2012年8月2日 14時0分

佐々木化学薬品株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役:佐々木 智一)は、最大遮断効果99.68%を実現する『スプレータイプの電磁波シールド剤「エスシールドEMI-21」』( http://www.sasaki-c.co.jp/emi-21.html?press )を開発し、販売を開始いたしました。
初年度は売上高1,000万円を目標としています。

人体や機器類へ影響を及ぼす電磁波(EMI:Electro Magnetic Interference)を、導電性塗料の銀コート銅粉で遮断する「エスシールドEMI-21」。スプレータイプのため、吹き付けるだけで比較的容易にシールド効果を付与します。また銅粉へ均一に銀コートする技術を開発し、細かな粒子を実現している為、塗りムラの発生を抑えた表面に仕上げることが可能です。

【製品詳細】
URL : http://www.sasaki-c.co.jp/emi-21.html?press
URL : http://www.sasaki-c.co.jp/news120801.html?press (プレスリリース)


【製品特長】
■電磁波遮断効果 最大99.68%
 周波数800~1000Hzにおける電磁波の遮断効果は-50dB時99.68%(膜厚25ミクロンの場合)
■ムラのない均一な塗布面
 細かな粒子・銅粉への均一な銀コート(弊社開発技術)の為、塗りムラが発生しにくい
■トルエン・キシレン非含有
 環境影響が懸念されている有機溶剤トルエン・キシレンを含まない


【製品展開】
電磁波障害および誤作動防止が求められる分野での、幅広い活用を見込んでいます。
・医療機器や各種分析・測定機器、携帯電話などの分野における電磁波障害防止
・自動車やリニアモーターカーの電子機器・装置などの分野における誤作動防止  など


【佐々木化学薬品について】
「喜びの創造と技術の革新」を経営理念に掲げ、金属表面処理液の製造販売、一般試薬、工業薬品の販売、試薬および化学工業薬品の開発などを行っております。お客様ひとりひとりのご要望にあった製品を作ることを常に心掛け、お客様と共に成長できる企業を目指しています。

社名   : 佐々木化学薬品株式会社
英文社名 : SASAKI CHEMICAL CO.,LTD.
本社所在地: 〒607-8225 京都府京都市山科区勧修寺西北出町10
創業   : 1946(昭和21)年10月1日
設立   : 1958(昭和33)年10月1日
資本金  : 6,000万円
従業員数 : 93人(2012年5月現在)
事業内容 : 試薬および化学工業薬品の開発・製造販売
URL    : http://www.sasaki-c.co.jp/index.html?press

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング