最新のMacクライアント、OS X Mountain Lionに対応した PC操作監視・デバイス制御ツールをリリース 『コンテンツウォッチャースマート2』 『コンテンツウォッチャースマート・スモールオフィス2』

@Press / 2012年8月9日 15時0分

株式会社インテリジェントワークス(本社:東京都新宿区、代表取締役:神山 邦彦)は、Macintosh/Windowsクライアント対応の内部統制ツールで、PC操作ログ収集やUSBメモリのデバイス制御を簡単に行うことのできる『コンテンツウォッチャースマート/スモールオフィス』をOS X Mountain Lion対応として8月8日(水)からアップデートします。また本製品の発表に伴い、30%オフキャンペーンを実施いたします。

『コンテンツウォッチャースマート2』
(以下:CWS2)
http://intelligentworks.co.jp/smart/

『コンテンツウォッチャースマート・スモールオフィス2』
(以下:CWSスモールオフィス2)
http://intelligentworks.co.jp/smalloffice


■『CWS2/CWSスモールオフィス2』について
Macintosh/Windowsの最新クライアントOSに対応。異なるOSを一元監視できます。ファイル操作やアプリケーション利用、Webアクセスなど7種類の操作監視に対応。デバイス制御機能はCD/DVD/USBメモリーなどを設定制御。企業の内部統制ツールとしてさらに使いやすい仕様となっております。本製品を導入する事で、情報漏洩を即座に発見、追跡することが可能になり、社内の内部統制をより強固に管理する事ができるようになります。

さらに本製品の発表に伴い、新製品発売キャンペーンとして30%オフの大変お得な期間限定キャンペーンを行います。詳細は弊社ホームページをご覧ください。

インテリジェントワークスホームページ: http://intelligentworks.co.jp/


【『CWS2/CWSスモールオフィス2』について】
■詳細URL
http://www.cwatcher.jp/smart


■販売対象
MacintoshをWindowsと混在環境で利用しているあらゆる企業、プライバシーマーク取得予定企業、ISO27001取得企業


■販売価格
・CWS2(中・大規模向け)
 モジュール/ライセンス単位による販売(お問い合わせください)

価格詳細につきましては、株式会社インテリジェントワークスホームページにてお問い合わせ下さい。


■商品仕様
製品名総称: コンテンツウォッチャースマート2
       コンテンツウォッチャースマート・スモールオフィス2
発売開始日: 2012年8月8日(水)
販売元  : 株式会社インテリジェントワークス
製品URL  : http://www.cwatcher.jp/smart


【会社概要】
会社名 : 株式会社インテリジェントワークス
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-11-4 TSKビル 4F
代表者 : 代表取締役 神山 邦彦
設立  : 2003年6月
資本金 : 1億514万円
従業員数: 10名
事業内容: コンピュータソフトウェアの販売(国内正規販売元)
      ソフトウェア関連の開発・販売
      コンピュータシステム関連のサポートサービス
URL   : http://www.intelligentworks.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング