インディゴ、商業施設等に最適なスマートフォンサイトをクラウド上で簡易に構築可能な「Map MashUp Manager for インドア」エントリー・プランを提供開始

@Press / 2012年8月10日 11時30分

「MMMインドア」使用イメージ
インディゴ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:伊藤 彰浩、以下 「インディゴ」)は、急増するスマートフォンに適応したサイト構築が急務となっている、ショッピングセンターなどの大型商業施設や展示会/イベント主催者向けに、SaaS製品「Map MashUp Manager for インドア(以下、「MMMインドア」)」の簡易導入版として「エントリー・プラン」の提供を開始致します。


【「エントリー・プラン」の概要】
「MMMインドア」は、商業施設等のフロアマップを情報基盤として、ユーザの今いる場所と時間に連動したリアルタイム情報を来訪者に配信することにより、来訪者の回遊を支援/誘発する、スマートフォン向け屋内マップサービスです。
「MMMインドア」は、HTML5ベースのブラウザで稼働可能なため、専用のアプリをスマートフォンにインストールする必要が無く、利用者はWebサイトの閲覧と同様にURLにアクセスするのみで、非常に利便性が高いマップサービスを即座に利用することができます。

今回提供する「エントリー・プラン」では、お客様には基本的にフロアマップに誘導するスマートフォンサイトのトップページをご用意頂くのみで、施設内での情報参照に最適なフロアマップを情報基盤としたスマートフォンサイトをインディゴが「MMMインドア」で構築し、クラウド上でサービス提供致します。
これにより、施設内での最新情報や案内情報を配信可能なスマートフォンサイトを簡単に短期間で、かつ安価に導入することが可能となりました。

また、既にスマートフォンサイトを構築済みの場合でも、「エントリー・プラン」をご利用頂きマップコンテンツ部分の拡充を図ることにより、来訪者に対する行動誘発型の機能をアドオンすることが可能になります。


「エントリー・プラン」で提供されるフロアマップでは下記が実現されます。

1.既存の印刷物等のイラストマップと施設情報を二次利用することにより、スマートフォンに最適化されたインタラクティブなフロアマップを簡易に実現
2.施設情報のカテゴリによる検索機能
3.既存のショップ及び施設の更新情報の二次利用(Twitterアカウント/RSSフィードにより発信される既存の更新情報を、フロアマップ上にスポット情報として表示可能)

サービスのデモ動画   : http://youtu.be/TYdjyWMETas
サービスの活用イメージ図: http://www.atpress.ne.jp/releases/29247/2_2.png

なお、施設のサイト運営管理者による積極的なコンテンツ更新を想定した「MMMインドア」(「スタンダード・プラン」)に対して、「エントリー・プラン」では、既にお客様が保有されている既存情報を二次利用することでサイト構築とコンテンツ運用の負荷軽減を実現するために、
1)フロアマップ上の基本的なコンテンツはサイトの初期設定時に一括登録し、
2)フロアマップ上に適宜表示する更新情報は、RSSフィードやTwitterアカウント等の既に利用されている情報資産の二次利用に限定します。
なお、「エントリー・プラン」から「スタンダード・プラン」へのアップグレードも随時可能です。


【背景】
最新の調査では国内全体で32.4%、20代前半の女性では約60%とされる急速なスマートフォンの利用拡大に伴い、PC向けに構築されている既存のWebサイトについては、スマートフォンでの閲覧に際し、様々な実用上の課題が顕在化しております。
(例:スマートフォンでの閲覧では都度ズームアップしないと文字が読めない、PCサイト用の技術で構築されているためスマートフォンで表示されないコンテンツがある、等)

他方で、商業施設や展示会/イベント等のWebサイトへの来訪者によるアクセスは、従前の自宅等でのPCによる事前の情報収集から、目的施設への移動中もしくは現地施設内でのオンサイトでの情報収集へと大きくシフトしています。
商業施設等において、来訪者が案内板や紙のフロアマップを参照しながら施設を回遊している姿は、以前からごく普通の光景でした。
そこから更に進んで、最も身近なデバイスとなったスマートフォンを用い、現地でフロアマップ(場所)と施設内の最新情報を併せて参照しつつ能動的に回遊したいという要望が来訪者に生じているのは、ごく自然なことと思われます。

一方、現状ではWebサイトのフロアマップは、一部のスマートフォンでは表示不可能なFlashコンテンツや、ファイルサイズが大きいPDFなどのPCで閲覧することを前提としたコンテンツ形式で提供されており、そもそもスマートフォンでの利用には難があります。
加えて、PC向けに構築されている既存のWebサイトでは、最新情報等のイマココ情報がフロアマップと切り離されて提供されることも多くあります。そのため、単に既存のPC向けのWebサイトをスマートフォン用にレイアウト変換したのみでは、上述のようにオンサイトでの情報収集を行う来訪者にとっては情報と場所との関連がわかりにくく、折角の情報が活用されず、施設内での回遊が阻害される可能性もあります。

このようにスマートフォンの普及により、Webサイトの閲覧場所と閲覧タイミングが変化し、情報提供を目的としたサイトの概念自体が変わったために、スマートフォンの利用シーンに適したWebサイトの提供が求められています。
商業施設等のスマートフォン向けのWebサイトは、現地で参照し、参照した情報をきっかけに行動を誘発するインタラクティブなサイトへ進化していくものであり、「MMMインドア」はその発展に寄与するサービスになり得ると考え、気軽にご利用頂くために今回「エントリー・プラン」の提供を開始したものです。


また、インディゴは、今回の「エントリー・プラン」の提供により「MMMインドア」の開発契機ともなった経済産業省G空間プロジェクトが目指す「屋内屋外シームレスな位置情報サービス」の更なる普及を進めて行くとともに、当該分野におけるフロントランナーとして今後も当該分野における積極的な研究開発及びサービス拡充に努めて参ります。


【G空間プロジェクトに関連する過去のニュースリリース】
http://www.indigo.co.jp/news/news20100915_3.html
http://www.indigo.co.jp/news/news20110203.html


・携帯電話・インターネットの利用に関する月例調査(2012年7月度)より
http://www.fast-ask.com/client/report/report-monthly-net-20120717.html

・本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。


【インディゴ株式会社 会社概要】
社名     :インディゴ株式会社< http://www.indigo.co.jp/
所在地    :〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22
        サンタワーズセンタービル7F&12F(受付)
代表取締役社長:伊藤 彰浩
資本金    :42,000,000円
事業内容   :システム・インテグレーション事業
        システム運用・保守事業
        SMS国際ゲートウェイ事業
        ソフトウェア・ソリューション開発・販売事業

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

サービスの活用イメージ図

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング