ヒラカワなしでは夏は越せません! 「ひんやりジェルマット」売上好調! 熱中対策にもヒラカワひんやりアイテムのススメ

@Press / 2012年8月15日 11時30分

ひんやりジェルマットイメージ
ジェルマットや機能性寝具等を扱う株式会社ヒラカワコーポレーション(本社:東京都中央区、代表:平川 尚市)は、冷却ジェルマット業界シェアNo.1の「ひんやりジェルマット」を中心に、夏をひんやり快適に過ごすさまざまな商品を展開中です。

ホームページ: http://hirakawa-corporation.com/


【お盆以降も猛暑続く】
気象庁は、お盆以降も強い太平洋高気圧の影響で晴れた日が多く、寝苦しい夜が続くと発表。また、9月は平年より高温の予想で残暑が厳しくなるという予報も出ています。


【「ひんやりジェルマット」の特長】
(1) 冷凍・冷蔵の必要なし。サッと敷いて横になるだけで簡単にひんやり。
室温に対して-1.5℃のひんやり感を得ながら快適に眠ることができます。その確かな冷却効果は検査で実証済みです。

(2) 何度も繰り返し使えて、節電効果も抜群。
ジェルマットが体熱を吸収しながら約1時間かけてゆっくりと体温に近づき、寝返りなどで離れると体熱を発散。このサイクルを繰り返すので、自然な寝心地が続きます。電気を使わないエコアイテムです。

(3) 安全なジェルを使用。抗菌防臭加工済みだから蒸し暑い夏も安心。
厳しい社内基準をクリアした自社工場で生産。中材のジェルは、独自の熱処理方法による完全密封だから、他社に比べ圧倒的にカビにくく、ジェルの片寄りもありません。

(4) サイズもデザインもバリエーション豊富で折りたたんで使用も可能。
種類が豊富なので、お好みで選べます。折りたたんだ状態で使用できるのはヒラカワだけです。


【ヒラカワ一押しアイテムで乗り切る夏】
ヒラカワでは、「ひんやりジェルマット」の他にも、水に浸して絞るだけで簡単にひんやり感が得られる優れものをラインナップし、いつでもどこでも“ひんやり”サポート。豊富なバリエーションから好みや用途に応じて選べ、屋内でも野外でも大活躍間違いなしのひんやりアイテムを、暑さ対策にぜひご活用ください。


昨年だけで49万本の売上げ
■ひんやりタオル
水さえあればすぐにひんやり。しかも、紫外線はなんと97%以上をカット。

<水に付けるだけでひんやりする秘密>
水分が蒸発する時に熱を奪う『気化熱』の作用によるもの。水分をたくさん含む特殊な構造だからひんやり感が持続。

(1) 使い方いろいろ
首に巻いて暑さ対策に、かぶって紫外線防止にも活躍。

<使用シーン例>
・家事に
・ジョギング、ゴルフなどのスポーツに
・バーベキューに
・ガーデニング作業に

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング