“自分流の葬儀”をプロデュースするアートメモリーが、ゴスペル葬など実演形式の「葬祭フェア」を、9月12日に越谷にて開催! 葬儀を具体的・前向きに捉えられるプログラムを実施

@Press / 2012年9月5日 11時30分

生花祭壇を製作している様子。イベント当日も製作実演します。
 自分流の葬儀プロデュースをお手伝いする、アートメモリー株式会社(本社:埼玉県越谷市、代表取締役:平坂 剛)は、2012年9月12日(水)に、埼玉県越谷市内の公共ホール「サンシティホール」ポルティコホールにて、「Artmemory葬祭フェア in Koshigaya 2012」を開催いたします。


●ゴスペルコンサート、生花祭壇や、納棺、献奏実演などの実演が目白押し!

 新たな「お見送り」の形として、近年目にしつつある「ゴスペル葬(合唱葬)」について知っていただくべく、当日はゴスペルグループ「wiz」をお招きして、プロの生歌によるゴスペルコンサートを行います。また、納棺の様子を詳しく知っていただく企画として、納棺実演会(おくりびと実演)も行います。そのほか、弊社オリジナルの「メモリアルDVD」上映会、献奏の実演も行います。ご来場者に対し、これまでとは違い、葬儀を前向き且つ身近なものとして感じ、考えていただけるための企画を多数ご用意しております。

●生花祭壇の製作実演や棺の展示など、葬儀に纏わる、日頃知らない色々な事がわかります。

 当日はメイン会場にて、弊社フラワーデザイナーによる生花祭壇の制作実演を行います。白木祭壇の場合と異なり、好きなお花で彩れる分、祭壇の様子にその人らしさが表れると言われる生花祭壇の制作の様子を、実際に目の前にし、より具体的なものとして知っていただくため、いちから完成するまでをすべて実演いたします。
 そのほか、会場内には、棺をはじめとした、各種の仏具を展示します。デザインや価格帯などを比較のうえ、いざという時に困らないよう、事前の検討機会としてご活用ください。

●相談コーナー開設。葬儀に纏わるお悩みについて、専門家との個別相談が可能!

 「葬祭フェア」の最大の目玉は、“自分や家族がいざという時に、どうすればよいのか”について個別にお悩みを聞く「相談コーナー」です。損をしない葬儀業者や葬儀プランの選び方はもちろんのこと、司法書士・税理士の各専門家をお招きし、トラブルにならない遺産相続(相続税)手続の進め方や、自分の意思をきちんと伝えるための遺言書のつくり方など、“いざというときに困らない”“いま直面しているトラブルを解決する”ための場をご用意しております。
 さらに、石材店の方もお招きし、墓地・墓石に関する相談コーナーも開設。墓地や墓石選びにお悩みの方のご相談に応じます。いずれも相談料は無料。とてもお得な相談コーナーです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング